FC2ブログ
2019-07-29

薬膳ランチ:今日までの季節の養生ランチコース

こんな感じでしたー!

IMG_20190726_134536.jpg

お品書きは、

アラブ式ラタトウィユ冷製
ナスとインゲンと春雨の炒め物
薬膳スープ
豚と厚揚げと大根の沖縄風しょうゆ煮込み
黒米とハトムギ入りごはん
大根の香味しょうゆ漬け

そして、

IMG_20190628_121426.jpg

デザート:緑豆とカボチャのココナッツミルク
ライチ紅茶

以上でございます。
梅雨が明けたとたん、ぐぐっと暑く、日差しも強くなってきましたね^^;

一品目は、そんな突き刺すような夏の日差しからお肌や髪を守ってくれる野菜色々を盛り込んでいます。
ピーマンやパプリカ、ズッキーニなど色鮮やかな夏野菜をアラブのエキゾチックなスパイスを利かせてトマト煮にして、冷たくしたもので、蒸し暑くて食欲も今一つと言う時でも、スパイスの香りで箸が進みます(^^♪
お次は対照的に黒ずんだお皿ですが、これはナスの色素が春雨に移ってしまったものです。
体のほてりを鎮めるナスや緑豆春雨と、水はけをスムーズにしてくれるインゲンとの組み合わせ。
干し貝柱の旨みに加えて香港のチリソースが隠し味になって見た目は辛くなさそうですが食べているとジンワリピリッとしてきます。

メインは、夏に何度かメニュウに上る、沖縄のおばんざいです。
豚と大根と厚揚げ、体に熱をこもらせずに気血と潤いを補ってくれる組み合わせです。
カツオと昆布の旨みたっぷりの出汁でじっくり煮含めているので、この煮汁の浸みたごはんがなかなか美味しいのです♪
「わー、ボリュームありそうなのにするっと食べちゃった~」というお声も良く頂戴しました。

デザートは、皮むきタイプの緑豆とカボチャの甘煮にココナッツミルクを合わせたものを。
食後の養生茶は、血を補ってお腹を温めるライチをブレンドした紅茶です。
全体に涼性の野菜が多いので、最後のお茶は温性の紅茶にしました。

明日明後日は店休日をいただきまして、31日木曜日からはまた、がらりと変わったアジアのごはんで皆様のお越しをお待ちしております。
お次のメインは、チュニジアなど中東地域でよく食べられている煮込みをベースにした、夏野菜とチキンのトマトシチュウです。
野菜料理は冬瓜と干し蝦の冷製など、デザートはパイナップルのゼリーを予定しています。
どうぞお楽しみに。





2019-07-23

薬膳ランチ:昨日までの季節の養生ランチコース

こんな感じでしたー!

IMG_20190720_122718.jpg

お品書きは、

キャベツの自家製塩糀漬け・陳皮風味
豆腐ドレッシングのサラダ
薬膳スープ
イワシと夏野菜のマレーシア風ココナッツカレー
黒米とハトムギ入りごはん

そして、

IMG_20190711_141211.jpg

デザート:八宝みつ豆・夏バージョン
ベトナムのハス茶

以上でございます。

去年ほどの猛暑ではないとは言え、日中の湿度はかなり高くてどこもかしこもムシムシしますね。
ちょっと体もなんか重だるいなあと感じておられる方も多いのではないでしょうか。

さてそんな週の一品目は、さっぱりとして後口も爽やかなキャベツの塩糀漬け。
この風味は生姜と、陳皮(温州ミカンの皮を乾燥させたもの)の香りからきています。どちらも胃腸の消化能力を高める働きを持っています。キャベツも健胃作用のある野菜ですから、湿気で食欲減退と言う時期にぴったりですね。

お次は、水切りした豆腐を「食べるドレッシング」にした夏に人気のサラダです。
6月に黒酢漬けにしたラッキョウをみじん切りにし、漬け汁も一緒に崩した豆腐と合わせました。
ラッキョウはお腹を温めて、また夏の暑さで負担のかかりやすい心臓をケアする働きも持ちます。
黒酢は血の巡りをスムーズにして疲労回復にも役立つので、夏バテ保防止にうまく使いたい調味料ですね。
この「豆腐ドレッシング」、野菜にはもちろんですが、暑いこの時期、ご飯に乗せて「ひんやり豆腐丼」にしてもなかなか美味しいのです。

この週のメインはパプリカやピーマンなど夏野菜とイワシを使ったマレーシア風のココナッツカレー。
南アジアは魚介を使ったカレーをよく食べます。周りが海ですしね。
このカレーもイワシの出汁とスパイスとココナッツミルクの組み合わせが絶妙で、ご飯がついつい進みます。
青背の魚は血の流れをスムーズにしてくれて気と血を補ってくれますし、夏の緑黄色野菜は抗酸化作用によって紫外線から髪やお肌を守ってくれます。

デザートは、夏向きの清熱と解毒作用のある緑豆をメインにした色々な豆類と雑穀類を冷やししるこ風にした定番人気の八宝みつ豆、養生のお茶は引き続きベトナムの蓮茶です。


今日明日は店休日をいただきまして、明後日25日からはまた、がらりと変わったアジアのごはんで皆様のお越しをお待ちしております。
お次のメインは、豚バラ肉と厚揚げ、大根などをカツオと昆布の出汁でじっくり煮込んだ沖縄のおばんざいです。
カラダに熱をこもらせず疲労を取り除いてくれます。
どうぞお楽しみに。
2019-07-17

薬膳ランチ:16日までの季節の養生ランチコース

こんな感じでしたー!

IMG_20190711_135213.jpg

お品書きは、

コーンとポテトとモロッコインゲンのスパイスサラダ
キュウリとモヤシの梅味噌ドレッシングサラダ
薬膳スープ
香港式トマトと牛肉の煮込み
黒米とハトムギ入りごはん
大根の香味しょうゆ漬け

そして、

IMG_20190711_141211.jpg

デザート:八宝みつ豆・夏バージョン
ベトナムのハス茶

以上でございます。

一品目は、胃腸の消化能力を高めたり体の水はけを良くするコーン、ポテト、インゲン豆と言う組み合わせ。
ほんのりカレー風味のスパイスを加えて一味違うポテトサラダに仕立てたもの。
このスパイス類もクミンやコリアンダーなど、お腹を温め健胃作用の期待できるものです。
真ん中のトッピングは、紫トマトのミニトマト。
このサイズ感と深い色合いに、「梅干し?」とおっしゃるお客様もいらっしゃいました(^^)/
味はもちろん、ぎゅっと詰まった濃厚なトマト味です。

お次はシャキシャキ食感の具材に自家製の梅味噌ドレッシングが相性の良いサラダ。
キュウリもモヤシも利水作用があり、湿度の高いシーズンの体の重だるさやむくみにアプローチしてくれます。
梅味噌ドレッシングは、青梅を6月に味噌に漬け込み、梅エキスが出て馴染んだものをベースに作った、
コクがありながら梅の風味で後口さっぱり、体がしゃんとするようなドレッシングです(^^♪

メインは、らんぷ店主が「香港のハヤシライス」とご説明している、夏向きのトマトと牛肉の煮込み。
見た目はハヤシライスですが、ルーも使わず、牛肉の下味のつけ方が中華の炒め物などと共通していて、
「和洋折衷」ならぬ「中洋折衷」な料理です。
洋食のハヤシライスはどちらかと言うと秋冬のイメージですが、この香港式はトマトたっぷりで後味も軽く、
夏バテ防止や日焼けからお肌を守るためにも今の時期に食べたい一品です。

ごはんはひきつづき、補血補腎の黒米と、体の水巡りをスムーズにするハトムギをブレンドしたものを。

デザートは、定番人気の八宝みつ豆、夏向きの清熱作用のある緑豆を多めに入れました。
食後のお茶は、清涼感のある香りがどなたにも好評の、ベトナムの蓮茶。
蓮の花も、体にこもった熱を取り除いてくれる働きを持ちます。

お知らせしております通り、明日18日は勝手ながら都合により臨時休業をいたします。
明後日19日金曜日からはまた、がらりと変わったアジアのごはんで皆様のお越しをお待ちしております。
お次のメニュウは、魚を使ったマレーシアのココナッツカレーの予定です。
魚の出汁とスパイス類、ココナッツのコクが相まってご飯の進む、程よい辛さのカレーです。
どうぞお楽しみに。

2019-07-09

薬膳ランチ:8日月曜日までの季節の養生ランチコース

アップが遅くなりましたが、こんな感じでしたー!

IMG_20190707_113837.jpg

IMG_20190707_115331.jpg

お品書きは、

キュウリとニンジンのインドネシア風スパイスピクルス
ズッキーニと緑豆春雨の香港チリソース炒め
薬膳スープ
夏野菜と豚バラ肉のフィリピン式しょうゆ煮込み
黒米とハトムギ入りごはん
大根の香味しょうゆ漬け
デザート:マンゴーとクコの実のゼリー・ココナッツソース
ライチ紅茶

以上でございます。

一品目は、インドネシアで「アチャール」と呼ばれる、キュウリのピクルスのようなサラダです。
酸味はそれほど強くなく、マスタードシードやターメリックなどほんのりスパイシーで、食欲をそそります。
清熱と利水の働きのあるキュウリを、お腹を冷やしすぎずにたくさん食べられる一品です。

お次は、見た目は赤くないのですが、香港旅行で買ってきたチリソースを利かせているので、食べているうちにジンワリ辛さが効いてくる炒め物。
黄色いのはズッキーニです。
ズッキーニも緑豆春雨も、体にこもる熱を取り除いて蒸し暑さからくる重だるい感じを軽減してくれる夏に頼もしいアイテム。
チリソースと同じく、香港で入手してきた大ぶりの干しエビも加えているのでシンプルな塩味のようでいて旨みもきいています。

メインは、疲労回復にぴったりの豚肉とナスやインゲンなどの野菜をたっぷり入れてご飯によく合うしょうゆ味でやわらかーく煮込んだフィリピンのおばんざいです。
写真では判りづらいですが、千切りの玉ねぎもたくさん入っていて、その甘みがしょうゆと絡んでご飯が進むのです(^^♪
隠し味に酢を使っているため、酸味はないのに後口がさっぱりした感じで、豚バラ肉も胃にもたれずいただけます。

デザートは、体を中から潤すマンゴーをピューレ上にしてクコの実と合わせてふるふるゼリーにしました。
食後のお茶は、お腹を温めて血行不良を改善するライチをブレンドした紅茶を。

今日明日は店休日をいただきまして、明後日11日木曜日からはまた、がらりと変わったアジアのごはんで皆様のお越しをお待ちしております。
お次のメインは、やはり夏バテ防止にもってこいの、香港の食堂などで人気のハヤシライス風煮込みです。
どうぞお楽しみに。
2019-07-09

臨時休業とイベント出店のお知らせ

直前のお知らせですみません^^;

来たる7月13日(土)及び18日(木)は、都合により勝手ながら臨時休業いたします。

なお、13日は店舗はお休みですが、夕方5時から、きたまちエリアにある「祇園社・八坂神社」にて開催の「祇園祭宵宮」に、
「きたまち夕市」としてイベント出店いたします(^^♪
藍布特製の生春巻きのほか、お隣のヴィーガンスイーツ工房Somiさんとのコラボレーション軽食メニュウ、
そして新作のヘルシーアジアンデザートも登場予定です!

きたまち夕市には、ほかのきたまちのお店も美味しい楽しい出店されますよ。
また、宵宮の祭典は18時ごろから、子ども狂言や尺八演奏などの楽しいパフォーマンスも予定されてます。
夕涼みがてら、是非ぜひお越しください。

IMG_20190708_113303.jpg
プロフィール

らんぷ店主

Author:らんぷ店主
アジアのお母さんの味に東洋医学のエスプリを混ぜた、アジア薬膳料理屋を奈良きたまちの古民家で展開。
「あじあの薬膳おばんざい 藍布(らんぷ)」
火曜・水曜定休
奈良市法蓮町1232
℡ 0742-27-1027

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ