FC2ブログ
2016-12-19

薬膳ランチ:今日までの「季節の養生ランチコース」

こんな感じでしたー!

IMG_20161215_123619.jpg

お品書きは、

レンコンとレンズ豆のサラダ
春菊と大根の味噌ドレッシングサラダ
薬膳スープ

そして、

IMG_20161215_123956.jpg

黒コショウ風味の台湾式ビーフシチュウ
黒豆ともちキビ入りごはん
大根の香味しょうゆ漬け
デザート:さつま芋のモンブラン
ジンジャールイボスティー

以上でございます。

ちょっと長めの寒波が先週一杯続いておりましたが、ようやくちょっと一息。
でもこれからしばらくは、寒波にご注意です。

そんな週の一品目は、肺や喉を守ってくれるレンコンを主役に、オレンジ色のレンズ豆と緑のインゲンマメで地味ながらクリスマスな色合いのサラダ。本降りカレー風味のスパイスで胃腸の働きを助けてもくれます。
お次は、お客様に一番インパクトが高かった春菊と大根のサラダ。
「春菊って生で食べられるのね~~~!鍋に入れるのしか知らなかった」と言う方が結構おられました。
そう、葉先の軟らかいところを生でシャキシャキも意外に美味しいのです。
香りも茹でたのよりむしろ柔らかい感じ。
夏に黒酢醤油に漬けこんだラッキョウを刻んだのと味噌を合わせた、コクのあるドレッシングと相性良しです。
ラッキョウはお腹を温めて血の巡りもスムーズにして心臓の働きを助けてくれるので、冬にも上手く使いこなしたい脇役です。
甘酢漬けをそのまま食べるのがお好きでない方も、刻んでドレッシングに入れてみてください。
目先変わりますよ(^^♪

メインは、肉じゃがと言った方がイメージ近い、台湾の根菜と牛肉の煮込み。
たっぷりの煮汁ごと召し上がっていただくのでビーフシチュウとしましたが、醤油ベースに黒コショウがピシッときいております。
胡椒はわりと温め効果が速攻で感じられるので、普段のサラダやおかずなどにも今の時期は気軽に使ってみてください。
但し、喉の痛い時は控えて下さいね。
このシチュウ、あるお客様に「明治生まれの祖母が作ってくれたのに似てます」と言うお言葉を頂戴しました。
台湾のお惣菜ってそう言えば「なんかちょっと懐かしい」モノが意外にあるのです(^^♪

デザートは、さつま芋のモンブラン。今回は潤い効果を更にプラスするために蜂蜜メインで甘みをつけたところ、リピーターのお客様にも大変好評をいただきました。
養生茶は、しっかり温めるタイプのジンジャールイボスティーを。

明日明後日はお休みをいただきまして、22日木曜日からは今年最後のアジアの養生ランチ、メインもデザートも勿論ガラリと変えて皆様のお越しをお待ちしております。
お次はタイの定番料理、でも全然辛くない、豚肉のスパイス醤油煮込みです。タイの華僑が作る料理です。
野菜料理は、カボチャの粒マスタードサラダなど。
デザートは、定番の八寶みつ豆の冬バージョンを予定しています。
どうぞお楽しみに。

年内のランチ営業は、26日月曜日までです。
ブログトップでご案内しております「夜らんぷ」営業は、26日と28日は「開店」が決定しております。




スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

らんぷ店主

Author:らんぷ店主
アジアのお母さんの味に東洋医学のエスプリを混ぜた、アジア薬膳料理屋を奈良きたまちの古民家で展開。
「あじあの薬膳おばんざい 藍布(らんぷ)」
火曜・水曜定休
奈良市法蓮町1232
℡ 0742-27-1027

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ