FC2ブログ
2015-12-13

今日までの「季節の養生ランチコース」

こんな感じでしたー!

151211_0650~01

お品書きは、

黒目豆とレンコン、インゲンのスパイスサラダ
白菜と豆腐ドレッシングのサラダ
冬の薬膳スープ

そして、

151212_0653~01
大根とモヤシ、牛肉の韓国風しょうゆ煮込み
黒米とハトムギ入りごはん
大根の香味しょうゆ漬け
デザート:黒ゴマのおしるこ
ジンジャールイボスティー

以上でございます。

一品目、黒目豆は大豆より一回り小さいベージュ色の地にポチッと真ん中だけ黒い色素が入ってるお豆さんです。
東南アジアあたりでは八宝みつ豆のようなスイーツに使われたり、インド以西では、カレーの主役になったりします。
そんな異国なお豆さんを、レンコンとインゲンとともにフェンネルやコリアンダー、ジンジャーなど胃腸を温めるうパイスを利かせたサラダにしました。
豆類は体の中の水巡りを改善し、レンコンはこの時期傷めやすい喉の保護に役立ちます。
お次は潤す系のサラダ。冬に向かって旨みが増す白菜を千切りにして、藍布ではお馴染みの豆腐ドレッシングと合わせました。
白菜も豆腐も潤い力は強力ですが、その分冷やす素材でもあるので、
豆腐ドレッシングの材料に温め系の薬味をたっぷり入れました。

メインは、大根に牛肉の旨みが沁み込んだ、韓国唐辛子とごま油が食欲をそそるピリ甘辛すき焼き風味?!の煮込みです。
「お肉が入ってても全然胃もたれしない」「何というか、お腹に、おさまりがいい感じ」と言う嬉しいお声を頂戴しました。
合わせたゴハンは、冬の養生にピッタリの黒米と、身体の水巡りを良くして関節痛などを緩和するハトムギをブレンドしました。

デザートは黒ゴマをたっぷり刷り込んで、米粉でとろみをつけた、クリーミーなスイーツ。
中国や韓国の伝統的な黒ゴマのお粥レシピがベースになっています。
あしらいにしたクコの実は、彩りとともに肝腎を補ってくれます。

養生茶は、スイーツの甘みを最後にきりっと引き締める、ジンジャー入りのルイボスティーにしました。

明日月曜日と火曜日は休業させていただき、16日水曜日からはまたガラリと変わったアジアのごはんで皆様のお越しをお待ちしております。

お次のメインは、中国版ポークビーンズとでもいうべき、大豆と豚肉のネギ生姜煮込みです。
豆と肉で気を補い、たっぷりの香味野菜で体をしっかり温めます。
サラダにはピーナッツのペーストを使ったインドんネシアな一品など、デザートはもち米登場です。
どうぞお楽しみに。

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

らんぷ店主

Author:らんぷ店主
アジアのお母さんの味に東洋医学のエスプリを混ぜた、アジア薬膳料理屋を奈良きたまちの古民家で展開。
「あじあの薬膳おばんざい 藍布(らんぷ)」
火曜・水曜定休
奈良市法蓮町1232
℡ 0742-27-1027

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ