FC2ブログ
2015-01-19

今日までの「季節の養生ランチコース」

こんな感じでしたー。
150117_0648~01

お品書きは、

厚揚げのベトナム風トマト煮
黒目豆とインゲンの黒胡麻ドレッシングサラダ
薬膳スープ

そして、
150117_0656~01

きのこ色々と牛肉のタイ風ココナッツ赤カレー
ピーナッツと黒米入りごはん
大根の香味しょうゆ漬け
デザート:さといもと小豆のココナッツミルク
ライチ紅茶

以上でございます。

とにかくしっかり体を温めたいこの時期。と同時に、アトピーなどの皮膚疾患が無いひとでも、
なんだか腕や足が痒い~、ってことも多いのではないでしょうか。
入浴時も、湯船に入ってしっかり温まりたいのに、そうすると今度は脛の辺りがムズムズと…。
こういう場合は、皮膚が乾燥してそこにだけ炎症が生まれている状態。
お風呂上がりにしっかりスキンケアすると同時に、食事で体の中からも保湿するのが大事です。
保温力に優れたインナーウェアも色々ありますが、直接肌につけるものは出来るだけ天然素材のものにするのも効果的です。

厚揚げトマト煮は、潤い食材を温かく食べたいときに、ぴったりの調理法です。
仕上げに振る胡椒で、更に温め効果もアップ。
体の中の水分の片寄りを調えて水の巡りを良くする豆類、今回はアラブ式のゴマソースをアレンジしたドレッシングで「ゴマよごし」仕立てのサラダです。
厚揚げとか豆類を上手に採り入れると、肉類をぐっと控えても食べ応えあって満足感の得られる献立が出来ますので、
年末からお正月にかけてのご馳走続きで体重計に乗るのがちょっと怖い、というひとも、安心(^^♪

薬膳スープに入れる生薬は、気血を補うもの、呼吸器を潤すものをメインに。

メインは補氣補腎の黒キクラゲやシメジなどきのこ類たっぷりと牛肉のタイのレッドカレーです。
こぶみかん(カフィアライムリーフ)などの柑橘系の香りで、気の流れも良くしますし、ココナッツミルクでお肌を中から潤します。
ごはんには、肺を潤し血を補うピーナッツを茹でたのと、これまた冬にケアしたい腎の味方、黒米をブレンド。

デザートは、消化機能を助けてまた咳や痰の改善も期待できるサトイモと、水の巡りを良くする小豆にココナッツミルクを合わせたもの。
サトイモのとろみに小豆とココナッツの組み合わせが、いつも皆さんに好評です。
養生茶は、体を温めて血の巡りを良くすることによりお肌のくすみの改善も期待できるライチの香りをブレンドした紅茶。

厳しい寒さが続いて、きたまち界隈も、天気の良い日でも「ぶらぶら散策」にはちょっと(いや、かなり)辛い時期ですが、
そんな中でも「ここのご飯いただくと、元気になるから~♪」と足を運んでくださる方がいらっしゃるのは、本当にありがたい限りです。

明日は店休日をいただきまして、明後日水曜日からはまたガラリと変わったアジアのごはんで皆様のお越しをお待ちしております。
お次のメインは、鶏とジャガイモを韓国式のコクのあるピリ甘辛味で煮込んだもの。お腹がほかほかになります(^^♪
野菜料理には潤い食材の冬の葉野菜たっぷり、ユズの香りのドレッシングで。
デザートは、呼吸器もお肌の調子も整えるふるふるの杏仁ブラマンジェを予定しています。
どうぞお楽しみに。



スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

らんぷ店主

Author:らんぷ店主
アジアのお母さんの味に東洋医学のエスプリを混ぜた、アジア薬膳料理屋を奈良きたまちの古民家で展開。
「あじあの薬膳おばんざい 藍布(らんぷ)」
火曜・水曜定休
奈良市法蓮町1232
℡ 0742-27-1027

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ