FC2ブログ
2009-09-07

キムチ・クッキングその1

キムチ・チャーハン

いつもの炒飯に、キムチのざく切りを混ぜ込むだけ、の簡単クッキング。
よく作るよー、という方も多いでしょう。
らんぷ店主は、韓国出身のひとたちに教わった方法をもとにして、こんな風に作ります。

フライパンか中華なべに油(ごま油がベストマッチ)を熱して、豚肉コマギレ、玉葱薄切りの順に入れて炒めます。
小さめに切ったキムチと漬け汁、ゴハンを投入して、焦げ付かないように炒め合わせて塩で調味し、皿にあけます。
さっと洗ったフライパンで目玉焼きを一つ作り、黄身が柔らかいうちに火を止め、炒飯の上に乗っけて出来上がり。
ごま油の香りにキムチの酸味、卵のコクが三味一体になってゴハンに絡みつく旨さが魅力です。

或いは、目玉焼きのかわりに薄焼き卵を作って炒飯を包んで、キムチオムライス、という手もありますね。
一見、ケチャップで味付けしたフツウのオムライスと思いきや、味と香りは全然違う…。

豚肉が無ければ、ハムでもチャーシューでもソ-セージでもいいのですが、何故だかキムチには、牛でも鶏でもなく、豚肉が一番相性が良いように思います。

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

素人チャーハン

素人がチャーハンを作ると失敗するので、簡単で失敗しない方法を紹介します。

①まずご飯をボールにとり、生卵を合わせます。卵かけごはんを丁寧に作る要領です。

②フライパンにサラダ油を全面にぬります。入れたい具材を一面に並べます。
ここでやっと火を付けます。
塩・コショウをふりかけ、炒めます。

③具材の色が変わったら、卵ご飯を入れます。
ゆっくり、具材とご飯を合わせていくと、必ずご飯がパラパラになって来ます。

④最後にごま油を鍋肌から少し回し入れ、全体を混ぜます。皿へ盛り付け完成です。

※更に美味しくしたい場合は、③の仕上げにオイスターソースを少量加えます。

※キムチを入れる場合は、③の最後に入れます。キムチはそのままでも食べられるので、あまり炒めなくても大丈夫。

是非、お試しあれ!
プロフィール

らんぷ店主

Author:らんぷ店主
アジアのお母さんの味に東洋医学のエスプリを混ぜた、アジア薬膳料理屋を奈良きたまちの古民家で展開。
「あじあの薬膳おばんざい 藍布(らんぷ)」
火曜・水曜定休
奈良市法蓮町1232
℡ 0742-27-1027

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ