FC2ブログ
2014-12-14

アジアからのお客様

数日前に、若い女の子二人がご来店。
見た目には日本の女性と何ら変わらなかったのですが、
お客様同士の会話が中国語だったので、訊いてみたら、それぞれ台湾と香港から、ワーキングホリデーで来日中とのこと。

日本語もとても上手で、薬膳のことや店のことなどいろいろ熱心に質問するので、
飲食業に関心が?と思いきや、有機農業に関心があって、ワーホリ先も農家が多いとのことでした。
「食べるもので、体を整える」というところで薬膳料理屋に興味を持ったのかもしれません。
とは言え、らんぷ店主からしてみると、台湾や香港の日常の食生活には、「薬食同源」の知恵が実に豊富に生きていると思えるのですが(笑)。
こういうひとたちと、日本の若いひとたちが、どんどん交流してお友達付き合いして行けばいいのになあ。

本日はまたランチタイム終了間際に、中国系のシンガポーリアンのご家族がご来店。
観光旅行で奈良に来られたご様子でした。
豆のカレーも、今週の養生ランチの煮込みもデザートも、お国に帰ったら家の近所のフードコートで似たようなもの食べられるんじゃないかなあと、
札幌でお好み焼き店やってたら大阪からお客さん来ちゃったよみたいな心境になったのですが(爆)、
幸いにも全部、いい感じの食べっぷりで召し上がって下さいました(^^♪

円安の影響もあって、日本を訪れる外国人が増えているようですが、
楽しい、良い経験をして、お国に帰っていただきたいなあ。

それにしても、香港も台湾もシンガポールも熱帯or亜熱帯な土地柄。
今月に入っての日本、それも奈良は随分寒く感じたのではないでしょうか。

写真は、地味にクリスマス仕様な店内のキルト。
141119_0951~01






スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

らんぷ店主

Author:らんぷ店主
アジアのお母さんの味に東洋医学のエスプリを混ぜた、アジア薬膳料理屋を奈良きたまちの古民家で展開。
「あじあの薬膳おばんざい 藍布(らんぷ)」
火曜・水曜定休
奈良市法蓮町1232
℡ 0742-27-1027

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ