FC2ブログ
2014-09-15

たまには、自分用に

造血剤的なおばんざい。
と言えば、レバーです。
谷町らんぷの定番メニュウ「鶏レバーの生姜煮バンコック風」。
久しぶりに自分用に作りました。
140914_1107~01
彩りに合わせたのはこれまた鉄分豊富なツルムラサキ。
Feのダブル使い、ってやつですね。
レバーに醤油やオイスターソースでしっかり味がついているので、
青菜は茹でて水気軽く絞るだけ。
ほうれん草でも勿論オッケー。

鶏レバーはレシピ紹介大分前にしてると思うので検索してみて下さい。

熱々白ご飯にのせるのが王道ですが、
ビールにも赤ワインにも合います。

秋の夜長に、一献…。

あ、いやべつに、酒の肴作ろうと思ったわけじゃないんスけどw

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

らんぷ店主

Author:らんぷ店主
アジアのお母さんの味に東洋医学のエスプリを混ぜた、アジア薬膳料理屋を奈良きたまちの古民家で展開。
「あじあの薬膳おばんざい 藍布(らんぷ)」
火曜・水曜定休
奈良市法蓮町1232
℡ 0742-27-1027

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ