FC2ブログ
2014-09-02

京都も行ってきました。

先日行った、京都、四条三条界隈。
あまりに久しぶりなので、、事前に当該エリアの飲食店情報など調べて行きました。
ええもうばっちり。

が、…。
目当てのお店がことごとくクローズ状態。
マレーシアもインドネシアもネパールもベトナムも。
えーー、何故?そんなみんな定休日?それともこの時期ウチと一緒で臨時休業??
休みだった理由はどの店もよく判らないのですがなぜか第一から第四候補までアウト。

危うくランチ難民になりかけましたが、
通りすがりに見かけたネイティヴがやってそうな気配の中華屋に足を踏み入れ。

案の定、ホールの女性もカウンターで鍋振るおっちゃんお兄ちゃんも中国人。
メニュウは「麻婆豆腐丼」とか「塩ラーメンと半チャーハンセット」とか、
きわめてまっとうな王道の日本の中華屋なラインナップでしたが、
日替わり定食のブタねぎ炒めがシャキシャキかつ甘みのあるネギたっぷりで、美味しかったです。

…って言うか、まあ、お腹すいてたし歩き疲れてたし(爆

140829_1300~01

いやしかし、客として、歩き回って探し当てたお店が休みだった時のがっかり感。
店を経営する側として、嫌味とかじゃなく、忘れてはいけないなーと思いました。
(休みだったお店にはお店の都合があると思うのです。そこも、やっぱり同業としては判る気もするので)

観光のメインストリートとされていた寺町や新京極よりも、
錦のほうが外国人観光客みっしりでした(通りの幅が狭いこともあるけど)。
歩いてたら韓国人のカップルに道訊かれました。
らんぷ店主もこの辺、どの通りが何通りかなんてすぐには判らへんねんけど。
御幸町とか三条通もいろいろ個性的な店があるのですね。

夕方、普段めったに会えない京都在住の友人と待ち合わせて、
韓国伝統茶の「素夢子古茶屋」で、ゆっくりおしゃべり。
韓国の時代劇のセットか?!みたいな趣の内装でした(^^♪
五味子茶やナツメ茶などポピュラーな伝統茶のほか、
ハト麦やヨモギのシェイクなんて珍しいものも。
らんぷ店主は五味子のホットにしたので(甘みと酸味が程よい上品な味)、
友人のシェイクを味見させてもらいましたが、
きな粉ドリンクとか穀類系のコクと甘みがありました。
140829_1832~01
↑赤いのが五味子茶、白いのがハトムギシェイク。
140829_1836~01
↑ヨモギのシェイク(アイス)。

140829_1928~01
↑韓ドラで悪役がヒロイン暗殺を密談してそうな個室(^^;

薬膳粥のセットなどもあるようで、機会があったら再訪してみたいな。









スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

らんぷ店主

Author:らんぷ店主
アジアのお母さんの味に東洋医学のエスプリを混ぜた、アジア薬膳料理屋を奈良きたまちの古民家で展開。
「あじあの薬膳おばんざい 藍布(らんぷ)」
火曜・水曜定休
奈良市法蓮町1232
℡ 0742-27-1027

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ