FC2ブログ
2014-08-25

今日までの「季節の養生ランチコース」

こんな感じでしたー。
140822_0651~01

お品書きは、

トマトと黒酢らっきょうのチリソースマリネ
春雨と金針菜炒め
薬膳スープ

そして、
140822_0653~01

スリランカ風サバのココナッツカレー
緑豆ごはん
大根の香味しょうゆ漬け
デザート:八宝みつ豆夏バージョン
ベトナムのハス茶

以上でございます。

空梅雨だ~、と言っていた分が今頃になって降っているのか、それにしても自然が怒っているような天候続きの夏ですね。
晴れたら晴れたで、容赦ない陽射し。

この週も、体に溜まりがちな熱と湿気を捌いてくれる食材メインに、夏疲れで落ちてきた体力を補うような献立でした。

らっきょうは、6月の出盛り期に黒酢でつけたもの。
そのまま食べるとちょっと固めで酸っぱめなので(らんぷ店主は結構好きなのですが(^^♪)、
ザクザク切って漬け汁とともに完熟トマトと合わせてチリソースマリネにしました。
トマトと黒酢の酸味が、大汗かいてバテ気味な体を補ってくれます。
らっきょうは温性の食材なので、夏のクーラー冷えのときにはおススメ。
火照り症のひとは、食べ過ぎないようにしてくださいね。

お次は春雨に金針菜や干しエビなどの乾物と、薄揚げ、ピーマンなど具沢山炒め合わせたもの。
金針菜はユリ科の植物で鉄分が大変豊富な他、漢方では、血熱を冷ます、憂鬱な気分を改善する働きがあるとも言われています。
味にクセがないので、炒め物やスープに気軽に使えます。

メインはサバカレー。
スリランカって島国なので、カツオやサバを使ったカレーが多いのです。
トマトと玉ねぎ炒めをベースに、クミンやクローブ、カルダモンなど胃腸の働きを助けるスパイスをちょい多めにブレンド。
ココナッツミルクのコクはありながら、後口の軽いカレーです。
カレーがさらりとしているので、緑豆ざくざくのごはんと好相性。
デザートは、皮むき緑豆を多めに入れた八宝みつ豆。
清熱利湿の働きのあるハス茶は、ホットで飲んでも後で体がスッとする感じです。

さて、明日から9月3日水曜日まで、ちょっと長めのお休みをいただきます。
店のメンテナンスと雑用が半ば、
でもあとは時間をうまくやりくりして、一層美味しくて元気になれるごはん作りのヒントを見つけるため、
らんぷ店主自身もメンテと充電させていただきます。

休み明け、よりパワーアップして再開を予定しておりますので、どうぞお楽しみに♪


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

らんぷ店主

Author:らんぷ店主
アジアのお母さんの味に東洋医学のエスプリを混ぜた、アジア薬膳料理屋を奈良きたまちの古民家で展開。
「あじあの薬膳おばんざい 藍布(らんぷ)」
火曜・水曜定休
奈良市法蓮町1232
℡ 0742-27-1027

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ