FC2ブログ
2012-06-04

補品

PCが「気虚」と書きましたが…。

ホンマ、重篤な「気血両虚」でした。
メモリが足りないと言うことで増設したところ、信じられないぐらいの動作の軽さ&速さ♪
今までのあのどんより地を這う虫のような動きは、直してくれた友人によると「メモリ全然足りないからハードディスクが必死になってフル回転ガス欠状態」だったのだそうで…。
タテヨコ数センチのうすっぺらーい「メモリ」なる金属片(??)をいちまいパチリと裏に嵌め込んだだけで大変身です。

で、「気血両虚」だったわがPCくん、足りないメモリを「補う」ことにより状況(健康)快復いたしましたので、この場合の増設メモリが漢方で言う「補品」に当たります。
補品、って、漢方のテキストにはあまり出てこないけど中国人が健康と食べ物について書いた本に良く出てくるので、日常中国語なのかも。

で、PCとは関係ありませんが久しぶりにシンガポールの補品スープ、「バクテー(肉骨茶)」を作ってみました。現地では豚のスペアリブ(と言っても骨に僅かに肉が残ってるもの)を使いますが、らんぷ店主スタイルは骨ごとコリコリ食べられる軟骨を使います。
その歯ざわりを楽しむには煮込むのに2晩ぐらいかかるけど、スープだけなら初日からでも飲めます。

下の写真はこの間載せ損ねたカラフル夏野菜&果物。
バクテーのほうは黒っぽい地味なスープで、しかも今回残り物整理にテキトウな野菜も入れちゃったんであんまり写真向きでないかと(苦)。
作り方はまたこの次お話します。

120526_1455~01

いやしかし、「虚」のときは皆さん、「補」は大事!
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

らんぷ店主

Author:らんぷ店主
アジアのお母さんの味に東洋医学のエスプリを混ぜた、アジア薬膳料理屋を奈良きたまちの古民家で展開。
「あじあの薬膳おばんざい 藍布(らんぷ)」
火曜・水曜定休
奈良市法蓮町1232
℡ 0742-27-1027

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ