FC2ブログ
2011-10-24

11月の「いちにち藍布」ご案内

大阪はビミョウに蒸し暑い…、いや、「暑い」まで行かずとも、なんとなくもやもやとしたぬるい湿気が漂っております。
漢方的には秋は「燥」の季節なんですけどね。
あ、でもお肌は敏感と言うか、指先や唇は確実にカサついてきていますね。
調理と言う仕事柄、水やお湯や業務用中性洗剤に毎日まみれていますが、夏の間はまったく平気なのに、気温と湿度が下がってくるとテキメン、指先が荒れてきます。
どんなハンドクリームより、濡らさないのが一番と判ってるんですが。
ゴム手袋して肉や野菜、切るわけに行かないんで…ねえ。
花屋さんや美容師さんも同じではないかなー、と思います。

まあそんな季節のご挨拶はさておき(←長い!)

次回の「あじあの薬膳おばんざい・いちにち藍布」ご案内です。

日時:11月26日(土)午後6時半スタート
場所:ドーンセンター4階 調理&ダイニングルーム (地下鉄谷町線または京阪電車「天満橋」下車)
定員:お申込先着12名さま
参加費:おひとり3千円
内容:冬を迎えるためのアジア薬膳料理です。
本格的な寒さが来る前に、芯からしっかり温まるもの、年末年始の宴会シーズンにつきものの暴飲暴食やインフルエンザなど外部の脅威から身を護るもの、ついでに冬の節電にも負けない燃えるカラダ作りに役立ちそうなメニュウをお楽しみいただきます。
お申込:らんぷ店主のメールアドレスをご存知の方は直接メールにて参加ご希望の方のお名前(ご同行の方の分も含め)をお知らせ下さい。
アドレスをご存知でない方は、このブログのコメント欄の「管理者のみに公開」をご利用の上、メールアドレスをお知らせ下さい。
どちらの場合も折り返し受け付けメールをお送りします。
その他:ドリンク類は、お好きなものをお持込下さい。
グラス類や冷蔵庫は備え付けのものをお使いいただけます。
季節の養生の温かいお茶はこちらでご用意します。
空缶類は恐縮ですが各自お持ち帰り下さい。
また、施設の都合上、退室時間が厳格に決められている為、お食事後の食器片づけについて若干お手伝いをお願いする場合がございます。
まことに図々しいお願いですが、ご協力いただければ幸いです。

この「いちにち藍布」は、おひとりでも、藍布の料理が初めての方でもご参加いただけます。
どうぞお気軽にお申込・お問い合わせ下さい。
当日は、お料理をお楽しみいただきながら、時間の許す範囲で漢方や食養生についてもご質問をお受けしたり、お話させていただきます。

皆様とドーンセンターでリアルにお会いできることを楽しみにしております。

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

らんぷ店主

Author:らんぷ店主
アジアのお母さんの味に東洋医学のエスプリを混ぜた、アジア薬膳料理屋を奈良きたまちの古民家で展開。
「あじあの薬膳おばんざい 藍布(らんぷ)」
火曜・水曜定休
奈良市法蓮町1232
℡ 0742-27-1027

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ