FC2ブログ
2010-05-25

越南(ヴェトナム)

vietonamcoffee.jpg

谷町で「藍布」をやっていた頃、毎年1~2回はアジアの国々に「味の仕入れ」と称して出かけておりました。
「食材仕入れ」じゃなくて「味」ね。
実態は「胃袋旅行」の項目にあるように朝から晩まで食べるか歩くかの旅です。

次の訪問地をどこに定めるかは、その時々で違いますが、たいていは「まあ、なんとなくあの国へ」って感じです。
去年夏のシンガポール行きみたいに、通りすがりの代理店のチラシに釣られて、てのはごく稀。

で、しばーらく前から、「次はヴェトナムかなあ…。」と何の根拠も無く(まあ強いて言えば、前回の訪越が9年も前になるのでそろそろ再訪を、といった理由によるものか)頭の隅にふつふつと浮かんでは消えておりました。

で、思い立って旅の道連れ候補Kさんに打診した処、なんと先方も「今度はヴェトナム行きたいと思っていた」のだそうで、これはやはりタイミングと言うものでしょう。

さて冒頭の写真のコーヒーカップ、比較対象が無いので大きさ掴みにくいかもしれないけど、かなり小さい、デミタスカップです。
エスプレッソに丁度良いぐらい。
これは、らんぷ店主がまだ26歳だか27歳のころ、ラオスの首都ヴィエンチャンの市場で買ったものです。
店のおじちゃんはヴェトナム製だと言っていました。
そもそもその頃ラオスにあるものは生鮮食品や材木以外はタイとかヴェトナムからのものでした(今はどうかな~?)。

よく言えば雑貨屋、早い話がガラクタなんでも陳列しているような店でした。
このカップ&ソーサーもひとつだけポンと置かれていて、いつ、どんな経緯でヴェトナムから渡ってきたものやらと思いつつ買ったのを覚えています。

余りに小さくて普段コーヒー飲むのには役に立たないんだけど、たまーに、濃厚なのを一口だけ飲みたいときに使います。

とりあえず、ヴェトナム行ったら、濃くて甘ったるいカフェ・スア飲みたいなあ…。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ホーチミン行ってきました!揚げ春巻きも蓮の茎のサラダもエビのココナッツスープ煮も海鮮鍋?も美味しかったです。果物も、特にマンゴスチン!忘れられません。
雨季のせいもあり高温多湿な気候やバイクの洪水や喧騒にはかなり体力消耗しましたが、また季節を選んで行きたいです。
らんぷ店主さんのベトナム旅行記、楽しみにしてます。

Re: タイトルなし

楽しんでこられたようで何より。雨季は移動には不便だけれど、そのぶん果物の美味しい季節でもありますね。らんぷ店主はぼちぼち情報収集です。まずは開高健の本でも再読するかな…(違ww

プロフィール

らんぷ店主

Author:らんぷ店主
アジアのお母さんの味に東洋医学のエスプリを混ぜた、アジア薬膳料理屋を奈良きたまちの古民家で展開。
「あじあの薬膳おばんざい 藍布(らんぷ)」
火曜・水曜定休
奈良市法蓮町1232
℡ 0742-27-1027

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ