FC2ブログ
2010-05-10

黒豆と海老のスパイシーソースあえ

kuromameebisarad.jpg

こちらも前回お話した神戸の出張お料理の一品。
別々に茹でた黒豆と海老を、カレーベースのソースであえた、噛み応えが面白いサラダ風の料理です。

薬膳的な分析をすると、黒豆も海老も体を温め、また「腎」を補う食材でもあります。
成長や生殖、生きていくうえでの根本的なエネルギーを司るのが「腎」と言う臓腑で、現代風に言うと慢性疲労や貧血、あるいはアンチエイジングなんかに関わりがあります。

時間はかかるけど、乾燥黒豆を戻して水煮すると、それだけで食べても美味しいぐらいです。
勿論、手軽に試してみたいひとはふつうの大豆水煮缶詰でトライしてみてください。

今回は、ビールに合うように(飲むぞ!と言うメンバー構成でしたので:笑)、マヨネーズにカレーパウダーを混ぜたソースで和えました。
豆だけ、海老だけで作っても勿論OK。




スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

らんぷ店主

Author:らんぷ店主
アジアのお母さんの味に東洋医学のエスプリを混ぜた、アジア薬膳料理屋を奈良きたまちの古民家で展開。
「あじあの薬膳おばんざい 藍布(らんぷ)」
火曜・水曜定休
奈良市法蓮町1232
℡ 0742-27-1027

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ