FC2ブログ
2020-01-20

薬膳ランチ:今日までの季節の養生ランチコース

こんな感じでしたー!

IMG_20200118_135754.jpg

お品書きは、

インド風マッシュポテト
水菜と白菜のにらドレッシングサラダ
薬膳スープ
牛肉と大根・もやしの韓国風しょうゆ煮込み
黒米入りごはん
大根の香味しょうゆ漬け

そして、

IMG_20200118_154309.jpg

デザートは、

カボチャのクリーミイプリン
ジンジャールイボスティー

以上でございます。

今年は本当に暖冬で、きたまちのいつものぎゅっと身の縮むような冷気があまり感じられません。
とは言え、インフルエンザやカゼも流行っているようですし油断は禁物ですね。

一品目は、インドの南部でよく食べられているドーサと言う米粉の大きなクレープと一緒に食べる「ジャガイモのマサラ」をサラダにアレンジしました。具材もスパイスも胃腸の働きを助ける組み合わせです。
トッピングのクルミはカリカリした食感が美味しさアップするだけでなく、肺を潤したり脳の働きも良くしてくれるスーパーフードですね。
お次は冬野菜の瑞々しさを堪能できるサラダです。
お腹の調子を整え酒毒も取り除いてくれる白菜に、炎症を鎮めてやはり解毒作用もある水菜を組み合わせ、温製のにらをたっぷり刻んで入れた自家製ドレッシングをかけました。

メインは、冬のこの時期に何度も食べたくなる韓国の煮込みです。
足腰の冷えからくる痛みなどを和らげてくれる牛筋をじっくり煮込んで柔らかくしたものに加えて牛ばら肉、肺を潤して消化を助ける大根、こもった熱を鎮めてくれるもやしを合わせ、すき焼きのような甘辛味に韓国唐辛子を程よくきかせました。
煮込んで溶けていますが体を温める玉ねぎも沢山入っているのです。

ご飯は、寒さに弱い腎を補う黒米を多めにブレンドしました、

デザートは、身体を温めてくれるカボチャをペーストにしてたっぷり混ぜ込んだクリーミィなプリンです。

明日明後日は通常営業は定休日…ですが、明日21日火曜は、夕方から「赤提灯らんぷ」開店いたします(^^)/

IMG_20191220_204918.jpg

午後5時半ぐらいからゆるっとオープン、10時ぐらいまでやっています。
ご予約不要、お酒とアジアのおばんざいをアラカルトでお楽しみいただけます。

そして、22日木曜日からの養生ランチは、ベトナムのトマトビーフシチュウがメインとなる予定です。
どうぞお楽しみに。







スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

らんぷ店主

Author:らんぷ店主
アジアのお母さんの味に東洋医学のエスプリを混ぜた、アジア薬膳料理屋を奈良きたまちの古民家で展開。
「あじあの薬膳おばんざい 藍布(らんぷ)」
火曜・水曜定休
奈良市法蓮町1232
℡ 0742-27-1027

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ