FC2ブログ
2019-10-26

台風被災リンゴで薬膳コンポート

台風19号により落ちてしまったリンゴ、ささやかな支援ですがまとめて購入しました。
岩手の花巻から届いたそのリンゴは、少しだけキズがありますが、大きくて香りがよくて、そのままスライスして食べても十分美味しい!
IMG_20191021_142703.jpg

ご来店のお客さまで、ご希望の方にはバラ売りしていますが、一つ二つとお買い求めくださって、
半分ぐらい既に旅立ちました(^^♪

IMG_20191023_081318.jpg

とは言えせっかく沢山あるし、この機会に血を補う薬膳スイーツを作ってみました。
割合シンプルなレシピで、あと引くぐらい美味しくできたので、久しぶりにレシピです。
例によって材料の加減は、お好みで。

材料:

リンゴ、赤ワイン+水、砂糖、好みのスパイス類、好みのドライフルーツ。

IMG_20191025_092029.jpg

リンゴをいちょう切りにしてそのまま鍋にどんどん入れていきます。
そこへ赤ワイン(安いもので十分、というか、らんぷ店主の経験ではその方が美味しくできます)を、どぼどぼどぼっと注ぎ入れます。
しっかりワイン味にしたい方は、ワインだけでひたひたになるぐらい。
そうでない方は、ワインは半量ぐらいで後は水を加えて、ひたひたに。
ワインと水の割合はお好みで(今回は、リンゴ約一キロにワイン400mlぐらい+水少々でした)

そこへきび砂糖をリンゴの重量の一割ぐらい、
ナツメ10個とグリーンレーズン大さじ2ぐらい、
黒胡椒とシナモン・クローブ・カルダモンのパウダーごく少量ずつ入れます。
因みに今回は、以前入手したカンボジアの貴重な樹上完熟のオーガニック胡椒を粒のままパラパラと投入。

IMG_20191002_084516.jpg
↑コレですね。



後はフタしてコトコトと。

IMG_20191025_095154.jpg

リンゴがしっかり赤ワインに染まって柔らかくなり、最初の半量ぐらいにカサが減ったら味見して、
もうちょっと甘みが欲しければ砂糖を加えて溶かしたら、火を止めます。

粗熱を取ってあとは冷蔵庫へ。
IMG_20191025_150036.jpg

このまま食べても勿論、バニラアイスやヨーグルトとの相性も抜群です。
クリームチーズを添えたら、これまたワインと合いそう。


ドライフルーツは好みのものを好みの量で。
ナツメを入れるとかなり甘みが出るので、砂糖は意外に少なくてオッケーです。
スパイス類も、胡椒だけでもいいし、逆に入れすぎには注意してください。


今回の台風で被害にあった農作物は相当な額に上ると思います。
花巻のこのリンゴも、こうやって消費者の手に届いたのはごく一部、あとは残念ながら廃棄処分になったそうです。
このブログを書いている今も、関東や東北は再び三たび、大雨が…。
雨が降ること風が吹くことを止めることはできませんが、被害を小さくする、防ぐにはどうしたらいいのか、
自然の恵みも災害も大きく受ける日本に住む人間みんなが、当事者として考えて行かないといけないことかと思います。






スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

らんぷ店主

Author:らんぷ店主
アジアのお母さんの味に東洋医学のエスプリを混ぜた、アジア薬膳料理屋を奈良きたまちの古民家で展開。
「あじあの薬膳おばんざい 藍布(らんぷ)」
火曜・水曜定休
奈良市法蓮町1232
℡ 0742-27-1027

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ