FC2ブログ
2018-10-10

薬膳ランチ:今日までの季節の養生ランチコース

こんな感じでしたー!

IMG_20181004_122201.jpg

お品書きは、

キャベツの自家製塩麹漬け・陳皮風味
ニンジンとグリーンレーズンのチリソースマリネ
薬膳スープ
さつま芋と鶏肉のベトナム風ココナッツカレー
アワと黒米入りごはん
大根の香味しょうゆ漬け

そして食後は

IMG_20181004_122827.jpg

さといもと緑豆、小豆のココナッツミルク
ライチ紅茶

以上でございます。

蒸し暑い日、夏のような陽射しに汗ばむ日もありながら、空はすっかり高く冴え冴えとした秋の色ですね。
藍布からも近い奈良公園の興福寺では300年ぶりと言われる中金堂再建が完成しました。
落慶法要とそれにまつわる様々なイベントがここ数日執り行われているようです。
そうした催しに参加していなくても、歴史のことを良く知らなくても、澄み渡る青い空を背景にした中金堂の姿は、沁みとおるような美しさです。
是非ご覧になって下さい。

さてそんな週の一品目は、キャベツの甘みがいきたシンプルな塩麹漬け。
生姜と陳皮で風味付けした爽やかな浅漬けサラダ風で、胃腸の消化機能をアップしてくれそうです。
彩りのクコの実は、目の疲れや体の老化に良いとされますので、少量をこまめに気長に採り入れると良いですね。

お次はやはり目の栄養になるニンジン、血を補うレーズンをチリソースマリネにして、クラッシュアーモンドをトッピングしました。
秋冬、お肌の乾燥が気になってくる季節にアーモンドやクルミ、松の実などのナッツ類を意識して採り入れると、体の中から潤いを保つ助けになります。
何より刻んだナッツ類をこうしてサラダにトッピングすると、、食感が複雑になってグンと美味しくなるのです。

メインは、この時期ならではの、さつま芋をたっぷり使ったベトナムのカレー。
タイのココナッツカレーとはまたかなり違ったスパイス遣いで、まろやかな風味で後にちょっぴりスパイシーな辛さが来る感じですが、全体に爽やかな後口なのは、レモングラスをしっかり鶏肉に揉み込んでいるからです。
ご飯との相性の抜群です。
この週、二回ご来店になって二回ともこのベトナムカレーをご賞味下さったお客様がいらっしゃいました(^^♪

デザートは、おなかの調子を助けるサトイモに、利水の緑豆や小豆を合わせてココナッツミルクをかけたものを。

食後のお茶は、気と血の巡りをスムーズにするライチの香りをブレンドした紅茶です。

昨日今日と店休日をいただいており、明日11日木曜日からはまた、ガラリと変わったアジアのごはんで皆様のお越しをお待ちしております。
お次も国はベトナムですが、味わいは全く異なる、白い根菜と豚肉のシンプルで滋味深いポトフのような煮込みです。
五行で秋と白は同じ「金」にカテゴライズされます。
深まる秋にぴったりの、肺を潤す白いポトフです。
デザートにはハロウィンをちょっぴり意識しつつ?、ほくほくカボチャのココナッツミルクを予定しております。
どうぞお楽しみに。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

らんぷ店主

Author:らんぷ店主
アジアのお母さんの味に東洋医学のエスプリを混ぜた、アジア薬膳料理屋を奈良きたまちの古民家で展開。
「あじあの薬膳おばんざい 藍布(らんぷ)」
火曜・水曜定休
奈良市法蓮町1232
℡ 0742-27-1027

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ