FC2ブログ
2018-03-12

薬膳ランチ:今日までの季節の養生ランチコース

こんな感じでしたー!

IMG_20180309_141148.jpg

お品書きは、

厚揚げのベトナム風トマト煮
新じゃがのサブジ
薬膳スープ

そして、

IMG_20180309_141617.jpg

大根ともやし、牛肉の韓国風しょうゆ煮込み
黒豆とハトムギ入りごはん
大根の香味しょうゆ漬け
デザート:黒ゴマと豆乳のプリン
菊花烏龍茶

以上でございます。

寒暖の差が大きくて体調がいまいちと言う方、花粉に悩まされる方の多い時期ですね。
体感をしっかり温めつつ、冬の間にため込んだものをデトックスして巡りの良い体にして行きましょう(^^♪

一品目は、潤い素材の豆腐やトマトをお腹を冷やさず食べるベトナムのお総菜です。
そろそろ陽射しケアも意識して行きたい時期のはじまり、抗酸化作用が期待できるトマトのリコピンは加熱しても働きが衰えずむしろ体内に吸収しやすくなるそうです。

お次は、新じゃがを楽しむのにピッタリのインドのお総菜。サブジと言うのは野菜をスパイスで炒め煮にすること。
オクラのサブジ、茄子のサブジ、ジャガイモのサブジなどが代表的なものです。
今の時期の新じゃがは瑞々しくて皮ごと食べられます。
マスタードシードとターメリックやクミンなどを加えて、一味変わったポテトサラダです。
ジャガイモはお腹の調子を整えてくれますし、スパイス類も胃腸を温めます。
ターメリックはこの時期解毒に忙しい肝臓を助けてくれますね。

メインは、韓国風のちょっとすき焼き風な味の煮込みです。
マイルドな辛さの韓国唐辛子とかくし味程度に入れたゴマ油のコクがきいた煮汁をたっぷり吸い込んだ大根が主役です。
牛肉は煮汁の旨みを加える役目。たっぷりのもやしも入って、お腹のお掃除をしてくれます。
ご飯との相性は勿論ばっちりです。

ご飯には、腎を補い身体の水巡りも良くしてくれる黒豆と、同じく利水に働きお肌のきめを調えると言われるハトムギをブレンド。
この時期花粉に悩まされている方も多いと思いますが、水のような鼻水が気づいたらあふれ出す、といった症状は身体に余分な水が溜まっているとも考えられます。

デザートは、黒ゴマを擂ってたっぷり入れた豆乳ベースのプリンです。
黒ゴマは腎を補い、髪の毛を健やかに保つと言われています。

お茶は引き続き、目の充血や痒みなどを鎮める菊の花をウーロン茶にブレンドしました。

明日明後日は店休日をいただき(とはいえ、明日13日は「古代食ランチ」のイベントを開催します(^^)/)、15日木曜日からはまた、ガラリと変わったアジアのごはんで皆様のお越しをお待ちしております。
お次のメインは、久しぶりのタイのココナッツカレーです。
野菜料理は、春キャベツの自家製塩麹漬けなど、デザートはさつま芋を使ったものを予定しています。
どうぞお楽しみに。

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

らんぷ店主

Author:らんぷ店主
アジアのお母さんの味に東洋医学のエスプリを混ぜた、アジア薬膳料理屋を奈良きたまちの古民家で展開。
「あじあの薬膳おばんざい 藍布(らんぷ)」
火曜・水曜定休
奈良市法蓮町1232
℡ 0742-27-1027

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ