FC2ブログ
2009-11-17

簡単豆カレー

いつも使う、市販のカレールウで結構です。
肉ナシでいつもの通りのカレーを作って、あとは煮込むときに水気を切った水煮大豆を加えてください。
野菜は、玉葱の千切りをたっぷり。
ニンジンやジャガイモなどの野菜を入れるなら、大豆と同じぐらいの大きさで。
いっそ玉葱と大豆だけでも、却ってエスニックって感じに見えたりしますヨ。

肉が入らないと味に深みとかコクがないんじゃ?と思われるなら、最初にニンニク・ショウガのみじん切りを多めに炒める、或いは煮込むときにおろしニンニクやショウガを入れるのもいいです。
藍布ではどんなカレーのときでも、ニンニク炒めから始めてました。
仕上げに、前に書いたガーリックオイルをたらすのもいいですね。

勿論、豆も肉も入れたいんだけど、というのもオッケー。
豆と肉と半々ずつ、この場合も「カレー用角切」よりも小さく切るか、或いはミンチを使うと、「キーマカレー」になって、一層インド気分が味わえるし、長く煮込まなくていいので一石二鳥。
但し、ミンチがほぐれるまで良く炒めてね。こうすると、ミンチ特有の臭みも消えます。

こんな時は、ご飯を炊くときにもターメリックパウダー少々入れて、黄色いご飯にしてみては?
カレーは大鉢(もしくは鍋ごと)、黄色いライスは大皿に山盛りにしてテーブルの真ん中にドンと置いて、卓上で各自取り分けるのも楽しいです。


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

らんぷ店主

Author:らんぷ店主
アジアのお母さんの味に東洋医学のエスプリを混ぜた、アジア薬膳料理屋を奈良きたまちの古民家で展開。
「あじあの薬膳おばんざい 藍布(らんぷ)」
火曜・水曜定休
奈良市法蓮町1232
℡ 0742-27-1027

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ