FC2ブログ
2017-09-04

薬膳ランチ:今日までの季節の養生ランチコース

こんな感じでしたー!

IMG_20170831_124801.jpg

お品書きは、

枝豆とじゃが芋のサラダ・フェンネル風味
色々キノコと春雨のスパイシー炒め
薬膳スープ

そして、

IMG_20170831_125258.jpg

夏野菜と豚肉のフィリピン風しょうゆ煮込み
もちアワと黒米入りごはん
大根の香味しょうゆ漬け
デザート:緑豆のココナッツミルク
ベトナムのハス茶

以上でございます。
9月の声を聞いたとたん、朝晩はぐぐっと涼しく、いやちょっぴり寒いかな?ぐらいまで、空気が入れ変わった感のある奈良きたまちでございます。

一品目は、猛暑で疲れた胃腸を助けるお芋さんとお豆さんを、さっぱりした味付けのサラダに。
赤玉ねぎをみじん切りにして酢漬けにしたものをベースにしたドレッシングに、胃腸を温めるフェンネルを加えて和えました。
いつもは塩ゆでの枝豆も、鞘から出してこんな風に同じサイズのポテトと合わせると、彩りも楽しいサラダになるので、ご家庭でもお好きな味付けで試してください(^^)/
もう一皿は、シイタケやシメジ、エリンギ、エノキなど色々なきのこと春雨を合わせ、ピリッとスパイシーなカレー風味で炒めたもの。
クミンやコリアンダーシードなどのいわゆるカレー風味が食欲をそそります。
カロリーの低い組み合わせながら、気を補ってくれます。

薬膳スープも、百合根や杏仁など、秋の乾燥に向けてそろそろ肺を潤す生薬も少しブレンドしています。

メインは、たっぷりのナスやインゲンと疲労回復の働きが期待できる豚肉を、しょうゆや酢を使ったフィリピン風のマイルドな味付けでじっくり煮込んだもの。
煮溶けて判り難いのですが、千切りにした玉ねぎも実はどっさり入っているのです。
シニアのお客様からも「まあ、こんなお肉のかたまりいただけるかしらと思ったけど、するするっと食べちゃったわ~」とのお声を頂戴しました(^^♪
朝晩は涼しくなってきたけど、昼間はまだまだ暑いし身体にも真夏の余熱が残っている、そんな今の時期は、茄子やウリ類やトマトなど、清熱と潤い補給の効果がある野菜を、加熱して冷やしすぎない形で戴くのが良いですね。

デザートは、清熱と解毒の緑豆をココナッツミルクと合わせたもの。
食後の養生のお茶は、ベトナムのハス茶です。

明日明後日は店休日をいただきまして、7日木曜日からはまた、ガラリと変わったアジアのごはんで皆様のお越しをお待ちしております。
お次のメインは、マレーシアのココナッツカレーです。デザートは、お腹を温めてお肌をケアするビタミン類も実は豊富なカボチャを使ったものを予定しています。
どうぞお楽しみに。

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

らんぷ店主

Author:らんぷ店主
アジアのお母さんの味に東洋医学のエスプリを混ぜた、アジア薬膳料理屋を奈良きたまちの古民家で展開。
「あじあの薬膳おばんざい 藍布(らんぷ)」
火曜・水曜定休
奈良市法蓮町1232
℡ 0742-27-1027

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ