FC2ブログ
2017-07-24

御陵さんの蓮

きたまちにある、聖武天皇陵。
近隣では「御陵さん」として親しまれています。
大仏建立の詔を出されたり、歴史上中々に有名な方ですが、御陵自体は実はあまりメジャーな観光地でもなく、
その分、いつもひそやかな静けさをたたえています。
白い鳥居とその奥にあるこんもりした墳墓と、それ以外何があるわけでもないけど、
時々行くと心が落ち着きます。

が、
それ以外何があるわけでもない、と思い込んでいたのがマチガイで、
きたまち五年目にして初めて、この御陵の池に素敵な蓮が群生しているのに出会いました。

IMG_20170723_190432.jpg


IMG_20170723_190407.jpg


きたまちでは老舗の「小さなホテル 奈良倶楽部」さんや、「コハルカフェ」さんも、ご存知なかったとか。

決して大きくはない池と言うか水路?ですが白地にほんのり淡い紅をさしたような蓮の蕾やあでやかに開いた花を見ていると、心にも潤いが満たされるようです。
さすが、花も実も葉も根も、それぞれ薬効がある植物です。
蓮華と言えば、仏様のお座りになる場所ですしね。

花の時期はもう後長くないでしょうが、何しろ藍布から近いので、今しばらく、楽しませて貰おうと思っています。

みなさまも、養生ランチや薬膳かき氷などご来店の際には是非、御陵さんの蓮をご覧になって行ってください。



スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

らんぷ店主

Author:らんぷ店主
アジアのお母さんの味に東洋医学のエスプリを混ぜた、アジア薬膳料理屋を奈良きたまちの古民家で展開。
「あじあの薬膳おばんざい 藍布(らんぷ)」
火曜・水曜定休
奈良市法蓮町1232
℡ 0742-27-1027

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ