FC2ブログ
2020-02-26

薬膳ランチ:一昨日までの季節の養生ランチコース

ちょっと遅くなりましたが、こんな感じでしたー!

IMG_20200224_120800.jpg

お品書きは、

ニンジンとクコ、ブロッコリーのチリソースマリネ
白菜とキノコの香港風炒め
薬膳スープ
里芋と豚肉の西インド・ゴア風カレー
黒米と落花生入りごはん
大根の香味しょうゆ漬け


そして、

IMG_20200224_144537.jpg

デザート:カボチャと小豆のココナッツミルク
ジンジャールイボスティー

以上でございます。

一品目は、肝と腎を補う食材を合わせた甘酸っぱいマリネです。
この時期、ほんのりした酸味も季節の養生になるので、レモン汁も少しプラスしています。

お次は、白菜の甘みと色んなキノコの旨みが合わさった炒めもの。
香港の家庭料理の店で食べた料理の記憶がベースになっていて、シンプルな味付けながら野菜だけとは思えない旨みがあるのです(^^)/
白菜は胃腸を調え、炎症を鎮める働きを持ち、キノコ類は気を補って免疫力アップが期待できます。

メインは、里芋と豚肉を使ったマイルドな辛さのカレー。
インドの西海岸の街・ゴアに伝わるポークカレーのレシピをもとにしています。
因みにインドでは、ポルトガルの影響が色濃く残るこのゴア以外で豚肉を食べるのは殆どないそうです。
スパイスと調味料の組み合わせのせいか、肉のコクがしっかりあるのに後口は結構さっぱりしています。

デザートは、お腹を温めるカボチャに体の水はけを良くしてくれる小豆を組み合わせ、ココナッツミルクをかけたもの。
小豆とココナッツの合わさったベージュ色のソースをカボチャに絡めて食べる感じで、それぞれの相性が意外なほど良いのです。

食後の養生茶、ジンジャールイボスティーはお客様から「ルイボス良く飲んでるけど、ウチのよりこれ美味しい!」「こんな風にジンジャー混ぜてもいいんですね~、やってみよう」と言ったお声を頂戴しました(^^)/

covid-19(新型コロナウイルス)の動向が予断を許さず、何となく不安な気持ちがどこかにある、と言う方も多いかもしれません。
まずは健康を保つ基本として十分な睡眠とバランスの良い食事、そのうえで基本的な衛生習慣を実行して、あとはあまりストレスをためない工夫もして乗り越えたいですね。
藍布では来週も引き続き、体を温めて肺や呼吸器をケアし、防御の気を補うアジアのごはんで皆様のお越しをお待ちしております。
お次のメインは、ジャガイモと鶏の韓国風みそ煮込みです。ピリ甘辛いこっくりした煮込みで、ごはんが進むこと請け合い。
キノコをいろいろたっぷり使ったマリネや春キャベツの甘みを堪能できるサラダも予定しています。
どうぞお楽しみに。





スポンサーサイト



プロフィール

らんぷ店主

Author:らんぷ店主
アジアのお母さんの味に東洋医学のエスプリを混ぜた、アジア薬膳料理屋を奈良きたまちの古民家で展開。
「あじあの薬膳おばんざい 藍布(らんぷ)」
火曜・水曜定休
奈良市法蓮町1232
℡ 0742-27-1027

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ