FC2ブログ
2019-08-30

「清すく酒場」ご報告&明日から営業再開です

27日火曜日、近鉄奈良駅西側にある「遊山ゲストハウス別館」の敷地にて開催された「清すく酒場」(キヨスクサカバ)に、料理を提供しました。
平日の、しかも朝から断続的に雨の降る中でしたが、思いのほかたくさんのお客様にお越しいただき、お酒も料理も楽しんでいただけました(^^♪
いささか不安になりながらも(笑)、がっつり仕込みして行って良かった!

IMG_20190827_175450.jpg

雨続きの今週にぴったりの「冬瓜の干しエビ炒め煮」や、谷町時代の夜の定番人気メニュウ「鶏レバーの生姜煮バンコック風」などなど、お酒に会いつつ勿論肝臓や胃腸のケアも期待できるあじあの薬膳おつまみ、そして豚肉や干し蝦、干しシイタケなど具だくさんの香港式炊き込みご飯のおにぎり、これまた谷町時代のランチメニュウの一つ「台湾式そぼろ丼」のミニサイズなどをご用意。


IMG_20190827_175503.jpg
 ドリンクメニュウはこの『酒場』の女将でもある、藍布のお隣のヴィーガンスイーツ工房Somiさんのオーナーが担当。
美味しい日本酒のほかにも自家製のフルーティなソフトドリンクなどが並びました。

幸いにも営業時間中には雨もかなり小やみになって、ご家族連れのちびっ子たちを中心に大人もゆく夏を惜しんで小さな花火会を楽しみました。
打ち上げ花火を見たりするのはともかく、手で持ってシューシュー燃える花火を楽しむのは何年ぶりだったかな(^^♪

マイペースでゆっくりくつろぐ方、お友達同士で話に花が咲く方々、皆さん思い思いの時間を過ごされていて、ちょっと谷町時代のディナータイムを思い出したりもしました。


前半はこの「清すく酒場」、後半は神戸や大阪のちょっと気になるお店に出かけてあらたなスパイス類や調味料を入手したりしているうちに夏季休業も今日で終わり、明日31日からは通常通り、あじあの薬膳ごはんで皆様のお越しをお待ちしております。
明日のメインは、少しずつ近づく秋を意識した、韓国式のピリ甘辛い炒り鶏です。
どうぞお楽しみに。


スポンサーサイト



プロフィール

らんぷ店主

Author:らんぷ店主
アジアのお母さんの味に東洋医学のエスプリを混ぜた、アジア薬膳料理屋を奈良きたまちの古民家で展開。
「あじあの薬膳おばんざい 藍布(らんぷ)」
火曜・水曜定休
奈良市法蓮町1232
℡ 0742-27-1027

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ