FC2ブログ
2019-07-29

薬膳ランチ:今日までの季節の養生ランチコース

こんな感じでしたー!

IMG_20190726_134536.jpg

お品書きは、

アラブ式ラタトウィユ冷製
ナスとインゲンと春雨の炒め物
薬膳スープ
豚と厚揚げと大根の沖縄風しょうゆ煮込み
黒米とハトムギ入りごはん
大根の香味しょうゆ漬け

そして、

IMG_20190628_121426.jpg

デザート:緑豆とカボチャのココナッツミルク
ライチ紅茶

以上でございます。
梅雨が明けたとたん、ぐぐっと暑く、日差しも強くなってきましたね^^;

一品目は、そんな突き刺すような夏の日差しからお肌や髪を守ってくれる野菜色々を盛り込んでいます。
ピーマンやパプリカ、ズッキーニなど色鮮やかな夏野菜をアラブのエキゾチックなスパイスを利かせてトマト煮にして、冷たくしたもので、蒸し暑くて食欲も今一つと言う時でも、スパイスの香りで箸が進みます(^^♪
お次は対照的に黒ずんだお皿ですが、これはナスの色素が春雨に移ってしまったものです。
体のほてりを鎮めるナスや緑豆春雨と、水はけをスムーズにしてくれるインゲンとの組み合わせ。
干し貝柱の旨みに加えて香港のチリソースが隠し味になって見た目は辛くなさそうですが食べているとジンワリピリッとしてきます。

メインは、夏に何度かメニュウに上る、沖縄のおばんざいです。
豚と大根と厚揚げ、体に熱をこもらせずに気血と潤いを補ってくれる組み合わせです。
カツオと昆布の旨みたっぷりの出汁でじっくり煮含めているので、この煮汁の浸みたごはんがなかなか美味しいのです♪
「わー、ボリュームありそうなのにするっと食べちゃった~」というお声も良く頂戴しました。

デザートは、皮むきタイプの緑豆とカボチャの甘煮にココナッツミルクを合わせたものを。
食後の養生茶は、血を補ってお腹を温めるライチをブレンドした紅茶です。
全体に涼性の野菜が多いので、最後のお茶は温性の紅茶にしました。

明日明後日は店休日をいただきまして、31日木曜日からはまた、がらりと変わったアジアのごはんで皆様のお越しをお待ちしております。
お次のメインは、チュニジアなど中東地域でよく食べられている煮込みをベースにした、夏野菜とチキンのトマトシチュウです。
野菜料理は冬瓜と干し蝦の冷製など、デザートはパイナップルのゼリーを予定しています。
どうぞお楽しみに。





スポンサーサイト



プロフィール

らんぷ店主

Author:らんぷ店主
アジアのお母さんの味に東洋医学のエスプリを混ぜた、アジア薬膳料理屋を奈良きたまちの古民家で展開。
「あじあの薬膳おばんざい 藍布(らんぷ)」
火曜・水曜定休
奈良市法蓮町1232
℡ 0742-27-1027

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ