FC2ブログ
2018-09-27

薬膳ランチ:24日までの季節の養生ランチコース

すっかり遅くなって申し訳ありません(;´Д`)、こんな感じでしたー!

IMG_20180921_114128.jpg

お品書きは、

レンコンとコーンとハトムギのサラダ・ラッキョウ黒酢ドレッシング和え
茄子と緑豆春雨のオイスターソース炒め
薬膳スープ

そして、

IMG_20180922_124604.jpg

色々キノコと挽き肉のタイ風ココナッツ赤カレー
アワと黒米入りごはん
大根の香味しょうゆ漬け
デザート:さつま芋のモンブラン
ライチ紅茶

以上でございます。

9月、雨が多いですね。このブログを書いている今はかなり涼しいのですが、先週はちょっとムシッとする日も多かったです。
朝晩と昼間の気温差が大きく、喉を傷めたと言う方もちらほら。
身体の水捌けを良くするもの、呼吸器を潤すものなど、バランスを考えつつ採り入れて行きたいですね。

一品目は、食感も楽しい三つの食材の組み合わせです。
ハトムギやコーンは体の中の湿気を取り除いて胃腸の働きを調えてくれます。
レンコンはのどの痛みや声のカスレを改善するので、これからの季節、こうしたサラダなどでもちょくちょく使って行きたいですね。
温め作用のあるラッキョウを6月に黒酢に漬け込んだものをベースにしたドレッシングで和えました。

お次は見た目真っ黒ですが味わいは干しエビとオイスターソースの旨みたっぷりの、茄子と春雨の炒め物です。
そのギャップのせいか、魚介の調味料の旨みを吸い込んだ春雨のためか、「この春雨、いいですねえ!」というお声を何度か頂戴しました(^^♪
体の熱を取って血の巡りを良くしてくれる茄子ももうそろそろ使い収めですね。
茄子大好き!と言う方もご家庭では味噌汁や煮物など、温かい料理でどうぞ。

スープには秋の乾燥に弱い肺を潤す百合根をブレンドしました。

メインは、シメジや椎茸、エノキ、そしてキクラゲと菌類たっぷりのココナッツ赤カレーです。
合い挽き肉も入れていますがどちらかと言うとキノコが主役。
キノコ類はいずれも気を補って免疫力アップに役立ちますし、キクラゲは薬膳料理によく使われていて、漢方的には綺麗な血を補い、また身体に入った有害なものを吸着して排出してくれる働きもあるそうです。
意外にご家庭では使わないと言う方が多いキクラゲですが、水につけて戻す時間さえあれば刻んで煮物や炒め物に使えますので、気軽にトライしてみてください。
リピーターのお客様で「このカレーが一番好き!」と言って下さる方も何名かいらっしゃるメニュウです(^^♪

デザートは、秋らしくさつま芋のモンブラン。
材料はシンプルですが、さつま芋のほっくりした甘味は栗にも負けない、と思っております(^^♪
上からかけたココナッツミルクのソースとも相性ピッタリです。

月曜日夜に暦のイベントがあり、翌火曜日は奈良女子大学前の初宮神社さんの五縁市にちょこっと出店しておりまして(毎月5のつく日に開催している緩やかなマルシェです。藍布は5のつく日が店休日でないと出店が難しいので、次回は少し先になります)、気が付いたらもう休み明け^_^;

今日からはガラリと変わったアジアのごはん(メインはタイの華僑の料理、豚ばら肉とジャガイモとインゲンの、五香粉の風味がきいたしょうゆ煮込み、デザートはスパイスチャイのプリン)で、皆様のお越しをお待ちしております!
そうそう、ドリンクメニュウも藍布特製、温まるスパイスチャイが登場しています。
キュッと寒くなりましたのでカゼなどどうぞご自愛くださいね。




プロフィール

らんぷ店主

Author:らんぷ店主
アジアのお母さんの味に東洋医学のエスプリを混ぜた、アジア薬膳料理屋を奈良きたまちの古民家で展開。
「あじあの薬膳おばんざい 藍布(らんぷ)」
火曜・水曜定休
奈良市法蓮町1232
℡ 0742-27-1027

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ