2018-05-30

薬膳ランチ:月曜日までの季節の養生ランチコース

記事アップが遅れてすみません、こんな感じでしたー!

IMG_20180525_120610.jpg

お品書きは、

パプリカとジャガイモの細切り黒酢炒め
新玉ねぎの韓国風サラダ
薬膳スープ

そして、

IMG_20180526_124453.jpg

緑黄色野菜と細切り牛肉のインドネシア風トマト煮込み
黒米とアワ入りごはん
大根の香味しょうゆ漬け
デザート:カボチャとハトムギのココナッツミルク
ライチ紅茶

以上でございます。

一品目は、ジャガイモのシャキシャキ食感が初めての方に驚かれる、中国のおばんざいです。
ジャガイモは気を補って胃腸の働きを調え、パプリカはピーマンと同じく気の巡りを改善してお腹の張りなどストレス性の症状改善に役立ちます。
炒めるとマイルドな旨みが引き出される黒酢は、血の巡りをスムーズにしてくれますね。

お次は、新玉ねぎの甘みを活かし、コチュジャンやごま油など韓国風のドレッシングで和えたマリネ風サラダです。
お腹を温めて気と血の巡りもスムーズにする組み合わせです。
トッピングのカイワレもピリッとした辛味で気を発散するのに役立ちます。

メインは、インゲンやピーマン、玉ねぎをたっぷり使って牛肉と一緒にスパイスのきいたトマト煮込みにしたインドネシア版ハヤシライスです。
見た目はハヤシですが、サンバルと言うインドネシアやマレーシアで使う唐辛子味噌を使っているので、ほどよくスパイシー、食べ進むうちにジワリと効いてくる辛さです(^^)/
抗酸化作用のある野菜を沢山食べられるので、これから陽射しの強さが気になってくる時期にぴったりです。
週末に召し上がって下さったお客様からも「わー、なんか夏が近づいて来た感じですね」とのご感想を(^^)/

デザートは、お腹の冷えを防ぎ疲労改善にも良いカボチャと、水の巡りを改善してむくみや雨の日の不調に働きかけるハトムギをそれぞれ煮て、ココナッツミルクをかけたものを。
カボチャのホクホクとハトムギのツブツブ感のコントラストも人気の組み合わせです(^^)/

明日31日木曜日からは、ガラリと変わったアジアのごはんで皆様のお越しをお待ちしております。
お次のメインは、フィリピン風の豚肉と夏野菜のあっさりしょうゆ煮込み。
あっさりしていますが食材の旨みがきいてごはんにぴったり、低気圧でバテがちな体を補ってくれます。
野菜料理は、キュウリのアチャール(インドネシア風スパイシーピクルス)や、豆腐ドレッシングのサラダ。
デザートは、さつま芋と皮むき緑豆のココナッツミルクです。
どうぞお楽しみに(^^)/




スポンサーサイト
プロフィール

らんぷ店主

Author:らんぷ店主
アジアのお母さんの味に東洋医学のエスプリを混ぜた、アジア薬膳料理屋を奈良きたまちの古民家で展開。
「あじあの薬膳おばんざい 藍布(らんぷ)」
火曜・水曜定休
奈良市法蓮町1232
℡ 0742-27-1027

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ