FC2ブログ
2017-10-09

薬膳ランチ:今日までの季節の養生ランチコース

こんな感じでしたー!

IMG_20171005_125345.jpg

お品書きは、

カボチャとインゲンとナッツのサラダ
大根サラダ・梅味噌ドレッシング
薬膳スープ

そして、

IMG_20171005_125929.jpg

色々キノコのタイ風ココナッツ赤カレー
黒豆ともちアワ入りごはん
大根の香味しょうゆ漬け
デザート:八宝みつ豆
ライチの紅茶

以上でございます。

10月4日の中秋節の夜はぐっと冷え込んで、お月様も冴え冴えとしていましたが、週末になって暑さが戻ってきました。
一年で一番過ごしやすい季節とは言うものの、気をつけないといけませんね(^^ゞ

さて、そんな週の一品目は、ほくほくカボチャの甘みを生かしたサラダです。
彩りのインゲン豆と、刻んで入れたアーモンドの食感がアクセントとコクをプラス。
カボチャは身体を温めて気を補い、ビタミンも豊富でスキンケアにも役立ちます。
アーモンドは血行を良くするので、手足の先など末端の冷えに悩む人にはおすすめ食材です。

お次は対照的にシャキシャキさっぱり感のある大根サラダ。
梅雨の時期に仕込んだ梅味噌ドレッシングをかけました。
昼間と朝晩の気温差が大きかったり、空気が乾燥してくるとうっかりカゼを引いたり、喉を傷めたりします。
大根は肺や呼吸器を潤して、喉の痛みや咳を鎮めてくれます。
ドレッシングの梅は胃腸を調え、味噌は籠った熱を取り除いてくれます。
写真ではちょっと見えにくいですが、気の流れをスムーズにする青じそもちぎって散らしています。

薬膳スープの生薬も、肺や喉をケアするヒャクゴウ(ユリネ)や、アンニン(杏仁)などをメインにブレンドしています。

メインの煮込みは、シメジやエノキ、フクロタケなど色々なきのことヤングコーン、合い挽き肉を入れた具だくさんのタイ風ココナッツ赤カレー。
キノコ類は複数取り合わせると味に深みが出ます。低カロリーでしっかり気を補える食材なので、上手く採り入れたいですね。

ご飯は、気を補いながら体の水捌けも良くして、黒い色素でエイジングケアにも役立つ黒豆を茹でたものと、消化能力をアップするもちアワをブレンド。

デザートは、色々な豆や雑穀をあっさり目のおしるこ風にしてココナッツミルクをかけた、定番人気の八宝みつ豆です。

食後の養生茶は、お腹を温めて血の巡りをスムーズにするライチの香りをブレンドした紅茶を。

明日明後日は店休日をいただきまして、12日木曜日からはまたガラリと変わったアジアのごはんで皆様のお越しをお待ちしております。
お次のメインは、大根と牛バラ肉を薬味たっぷりのしょうゆ味でじっくり煮込んだ中国の家庭料理。
ごはんにとってもよく合います(^^)/
野菜料理は、レンズ豆とレンコンのサラダなど、デザートはさつま芋を使ったものを予定しています。
どうぞお楽しみに(^^♪


スポンサーサイト



プロフィール

らんぷ店主

Author:らんぷ店主
アジアのお母さんの味に東洋医学のエスプリを混ぜた、アジア薬膳料理屋を奈良きたまちの古民家で展開。
「あじあの薬膳おばんざい 藍布(らんぷ)」
火曜・水曜定休
奈良市法蓮町1232
℡ 0742-27-1027

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ