FC2ブログ
2017-09-25

薬膳ランチ:今日までの「季節の養生ランチコース」

こんな感じでしたー!

IMG_20170924_132909.jpg

お品書きは、

にんじんとプチトマト、ドライフルーツのチリソースマリネ
厚揚げと茹で野菜のインドネシア風サラダ
薬膳スープ

そして、

IMG_20170924_133413.jpg

白い根菜類と豚ばら肉のベトナム風ポトフ
黒豆ともちアワ入りごはん
大根の香味しょうゆ漬け
デザート:カボチャクリームのココナッツミルク
ライチ紅茶

以上でございます。

日中は30度前後になる日も多いですが、朝晩はめっきり、秋を感じるこの頃ですね(^^♪

一品目、夏の間は水気たっぷりのトマトメインでお作りしていたチリソースマリネですが、
そろそろ補血のにんじんを主役に。
クコやグリーンレーズンもたっぷりと混ぜ込み、アクセントにプチトマトを加えました。
フィトケミカルたっぷり、秋の乾いた空気の中の意外に強い陽射しが気になる今の時期、
体の中から紫外線ケアするのにも役立ちそうです(^^♪

お次は、ピーナッツペーストをベースにサンバル(インドネシアの唐辛子味噌)を混ぜたソースが人気の、
厚揚げと茹でたジャガイモやインゲンのサラダです。
ナッツ類は体の中に塗る保湿クリームのイメージ、呼吸器と皮膚に必要な潤い補給をしてくれるものが多いのです。
厚揚げ(豆腐)は体を潤し、ジャガイモやインゲンはともに胃腸の助けになります。

薬膳スープには、肺や呼吸器を補う百合や杏仁をブレンドしています。

メインの煮込みは、秋の間に何度も食べたい、白い根菜類たっぷりと豚肉の、ベトナム風ポトフです。
大根やレンコン、それから煮溶けてしまってますが玉ねぎも沢山。
漢方理論のベースとなる五行説で、「秋」と「肺」と「白」は同じ「金」のカテゴリーに属します。
ちょっと大雑把な表現になりますが、大根やレンコンや白キクラゲ、百合根、白ゴマなど白い食材は、空気が乾燥する秋に弱りやすい肺をケアするのに適した食材なのです。
豚バラ肉と根菜から出る出汁をベースに、シンプルな味付けで煮込んだポトフは、ごはんにもパンにもよく合います(^^)/

デザートは、身体を温めるカボチャを軟らかく煮てクリーム状に仕上げ、ココナッツミルクを合わせました。
養生のお茶は、気血を巡らせるライチの香りをブレンドした紅茶を。

明日明後日は店休日をいただきまして、28日木曜日からはまたガラリと変わったアジアのごはんで皆様のお越しをお待ちしております。
お次のメインは、これまた深まる秋とともに楽しみたい、サトイモと鶏肉の中国風ネギしょうゆ煮込みです。
野菜料理は、秋ナスの塩麹漬けやきのこたっぷり炒め春雨など、デザートはお肌の栄養補給になる白ゴマのクリーミイなプリンを予定しています。
どうぞお楽しみに。



スポンサーサイト
プロフィール

らんぷ店主

Author:らんぷ店主
アジアのお母さんの味に東洋医学のエスプリを混ぜた、アジア薬膳料理屋を奈良きたまちの古民家で展開。
「あじあの薬膳おばんざい 藍布(らんぷ)」
火曜・水曜定休
奈良市法蓮町1232
℡ 0742-27-1027

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ