2017-05-01

薬膳ランチ:今日までの季節の養生ランチコース

こんな感じでしたー!

IMG_20170427_131741.jpg

お品書きは、

ニンジンとトマトのチリソースマリネ
タケノコと彩り野菜のシンガポール風炒め
薬膳スープ

そして、

IMG_20170427_132220.jpg

新じゃがと鶏の韓国風みそ煮込み
黒米とアワ入りごはん
大根の香味しょうゆ漬け
デザート:さつま芋ともち米のココナッツミルク
ライチ紅茶

以上でございます。

ゴールデンウイークに入り、奈良公園の藤を楽しんだり、開催中の運慶展などご覧になられてのランチにお越しのお客様で賑わった週末でした(^^♪
昼間は半袖でも良いぐらいの陽射しですね。

一品目は、藍布のランチに時々登場するチリソースベースのマリネ、
紫外線が気になるのに比例して、トマトの割合がアップしてゆきます(^^♪
漬け汁に漬かった感じですが、この水分もほぼ、トマトとニンジンから出たものです。
キュッと飲み干して下さるお客様も多いので、しょっぱくなりすぎない味付けにしています。
トッピングしているのは、グリーンレーズン。
トマトやニンジンの抗酸化作用、甘みと酸味の組み合わせで「酸甘化陰」、体内で潤いを産み出すと言う漢方薬膳の理論を活用して、ダブルで紫外線ケアを狙いたい一品です。

お次は、タケノコをメインに、小松菜や春キャベツやパプリカなどの野菜、それに春雨や薄揚げなどを盛り合わせて、
シンガポールのフードコートなんかでよく食べたマイルドな味付けの炒め物。
野菜ばかりでもお揚げさんでコクが出ますし、干しエビやオイスターソースを使っているので旨みたっぷりです。
色々な歯触りが一度に楽しめるので、脳みそが程よく刺激を受けて頭がシャキッとする感じ(笑)

メインは、新じゃがが主役の韓国風の煮込み料理。
コチュジャンや味噌、鶏肉の旨みを吸い込んだおじゃがが好評でした。
皮ごと食べられるのも、今の時期ならではですね。
「わ~、ウチでも真似してみたい」と言うお声を何度か頂戴しました。
ご家庭の肉じゃがを、コチュジャンやごま油でちょっとアレンジしてみるのも良いですね。

ご飯は、黒米と、アワ入りです。
そろそろ温性のキビから、やや涼性のアワにシフトして行きますが、キビもアワも補脾と言って、消化機能を助けて食べたものを活動する力に変えてくれます。

デザートは、さつま芋ともち米のココナッツミルク。
さつま芋は、シナモンやクローブも入ったインドネシアのジンジャーシロップを加えて煮ました。
気を補い、お腹の調子も整えるスイーツです(^^)/

食後の養生のお茶は、氣血を補うライチの香りをブレンドした紅茶を。

明日明後日は店休日をいただきまして、4日木曜日からはまたガラリと変わったアジアのごはんで皆様のお越しをお待ちしております。
お次のメインは、鯖のスリランカ風ココナッツカレーです。
鯖を使っていますが、青背の魚が苦手な方にも無理なく召し上がっていただけるカレーです(^^)/
野菜料理は、ワカメやコーンを使ったさっぱりとして体の水巡りもよくするサラダや、引き続き旬の新じゃがを使った一品を。
デザートは、ぷるるん系のパイナップルとクコのゼリーを予定しています。
どうぞお楽しみに。








スポンサーサイト
プロフィール

らんぷ店主

Author:らんぷ店主
アジアのお母さんの味に東洋医学のエスプリを混ぜた、アジア薬膳料理屋を奈良きたまちの古民家で展開。
「あじあの薬膳おばんざい 藍布(らんぷ)」
火曜・水曜定休
奈良市法蓮町1232
℡ 0742-27-1027

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ