FC2ブログ
2017-02-06

薬膳ランチ:「今日までの季節の養生ランチコース」

こんな感じでしたー!

IMG_20170203_121112.jpg

お品書きは、

ニンジンとブロッコリーのチリソースマリネ
春菊と大根のネギドレッシングサラダ
薬膳スープ

そして、

IMG_20170203_125451.jpg

スリランカ風サバのココナッツカレー
黒米ともちキビ入りごはん
大根の香味しょうゆ漬け
デザート:杏仁ブラマンジェ
金木犀入り紅茶

以上でございます。

節分、立春と、暦は確実に春へ。実感としてはまだまだ冬のさなかですが、陽はずいぶん長くなりましたね。
インフルエンザは大流行中だし、花粉症の方はそろそろモゾモゾ違和感も出てきたし…と言う時期、美味しく食べてしっかり養生して行きたいものです。

一品目は、血を補うにんじんと、寒さに弱い腎を補うブロッコリー、彩りも綺麗な組み合わせです。
もう一つの野菜料理は、喉や呼吸器の炎症を鎮める大根に春菊やレモン、ネギなどの香りで気を巡らせてくれるシャキシャキ食感も楽しいさっぱり味のサラダです。
無農薬のレモンをうすーくスライスして蜂蜜に付けておくと、サラダのトッピングとして重宝します。蜂蜜も、喉によく、殺菌効果もあるので、この時期、感染症予防に上手く使いたいアイテムですね。

メインは、スリランカ風のサバのココナッツカレーです。千切りの玉ねぎとトマトもたっぷり入って、血液をサラサラにするトリオです。
カレーのスパイスやハーブの香りとココナッツミルクのコクがサバの個性的な出汁とぴったり合って、青背の魚が苦手な方でも、抵抗なく楽しんでいただける味わいです(^^)/
ご飯は黒米ともちキビをブレンド。
今週も、メインディッシュを召し上がっている間に「ぽかぽかしてきた~~」と言うお声をよく頂戴しました(^^♪

デザートは、カレーで火照ったお口を鎮めてくれる、杏仁のブラマンジェです。
杏仁も喉に良い食薬ですし、更に貝母と言うやはり喉や咳に効く生薬をほんの少しブレンドしています。
今回は生クリームの代わりに、酒粕のペーストを煮詰めてアルコールを飛ばしたものを入れています。
酒粕は、粕汁や甘酒などは勿論ですが、熱々の状態でなくても体を温める作用があるそうですので、冷え症さんは色々な形で採り入れてみるといいかもしれませんね。

養生茶は、身体を温め気血の巡りを調える金木犀のお花をブレンドした紅茶を。

明日明後日は店休日をいただきまして、9日木曜日からはまたガラリと変わったアジアのごはんで皆様のお越しをお待ちしております。
お次は、中国版ポークビーンズ、豚ばら肉と大豆のネギしょうゆ煮込みです。
ネギや生姜たっぷりの出汁で大豆と豚肉を煮込みます。
野菜料理は、厚揚げとキャベツのピリ辛の炒め物など、デザートはサトイモと小豆のココナッツミルクを予定しています。
どうぞお楽しみに。

スポンサーサイト



プロフィール

らんぷ店主

Author:らんぷ店主
アジアのお母さんの味に東洋医学のエスプリを混ぜた、アジア薬膳料理屋を奈良きたまちの古民家で展開。
「あじあの薬膳おばんざい 藍布(らんぷ)」
火曜・水曜定休
奈良市法蓮町1232
℡ 0742-27-1027

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ