FC2ブログ
2016-09-19

今日までの「季節の養生ランチコース」

こんな感じでしたー!


お品書きは、IMG_20160914_125213.jpg

レンズ豆とコーンとポテトのスパイスサラダ
野菜たっぷり炒め春雨(ザーサイ風味)
薬膳スープ

そして、

IMG_20160915_124801.jpg

香港式トマトと牛肉の煮込み
ハトムギと緑豆入りごはん
大根の香味しょうゆ漬け
デザート:ロンガンとマンゴーのゼリー・ココナッツミルク添え
ライチ紅茶

以上でございます。

雨が降って意外と蒸し暑いと思いきや、明け方にすうっと冷えて鼻カゼをひいたり、
喉のイガイガに困ったり、そう言う方も多いように見受けられます。
夏の余熱を取り払いつつ、秋への備えも必要になってくるシーズンですね。

一品目は、お腹の調子を整える食材を、カレー風味のサラダに仕立てました。
コーンや豆は体の水捌けを良くしてくれますし、じゃが芋は消化機能を助けます。
お次は温野菜料理。清熱と解毒の緑豆春雨にピーマンやシメジ、薄揚げの細切りをたっぷり混ぜ込んで、
同じように千切りのザーサイで塩気と旨みを加えたあっさり味の炒め物です。
ザーサイってそれだけごはんに乗っけると塩がきつくて味の主張もきついと感じる方もいらっしゃるようですが、
こんな風に野菜炒めや炒飯の味付けに使うと、美味しさアップします(^^♪

薬膳スープには、心と肺を補う百合(ユリネの乾燥したもの。生薬としても使われます)を加えました。

メインは、らんぷ店主が「香港ハヤシライス」と呼んでいる、
トマトと牛肉と玉ねぎの煮込み。
材料だけ見るとほんとにハヤシライスですが、小麦粉やバターなどを使っていないので、
後口がとても軽い煮込みです。
それでいながらご飯との相性抜群。
ご飯には、この時期まだ多少残っている体の熱を除く緑豆と、お肌のきめを調えるハトムギをブレンドしました。

デザートは、身体の渇きを潤してくれるマンゴーと、漢方薬としても使われるロンガン(龍眼)の果肉を併せて、ぷるるんゼリーに仕立て、ココナッツミルクのソースをかけました。

養生のお茶は、血を補うライチをブレンドした紅茶を。

後半の三連休はぐずついた天気が多く、湿気もかなりのものでした。
まだ台風の動きも気になりますね。
でも随分と日の落ちるのが早くなりました。季節は着実に秋へ。

明日は店休日をいただきまして、明後日水曜日からはまた、ガラリと変わったアジアのごはんで皆様のお越しをお待ちしております。
お次のメインは、秋に何度でも食べたい、白い食材のベトナムのポトフです。
大根やレンコン、呼吸器を潤す根菜と滋養を補う豚肉を、あっさりながら滋味深い味で煮込みます。
野菜料理には、ゴマたっぷりのアラブのソースを使ったものや、厚揚げのベトナム風トマト煮などを。
デザートは、これまた秋にリピートしたい、杏仁のブラマンジェです。
どうぞお楽しみに。

※※ 22日木曜日は、「ごはんセミナー」開催のため、通常営業はお休みとさせていただきます。




スポンサーサイト



プロフィール

らんぷ店主

Author:らんぷ店主
アジアのお母さんの味に東洋医学のエスプリを混ぜた、アジア薬膳料理屋を奈良きたまちの古民家で展開。
「あじあの薬膳おばんざい 藍布(らんぷ)」
火曜・水曜定休
奈良市法蓮町1232
℡ 0742-27-1027

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ