FC2ブログ
2016-05-02

今日までの「季節の養生ランチコース」

こんな感じでしたー!

160430_0702~01

お品書きは、

ニンジンとトマトのチリソースマリネ
茹で野菜のアラブ式ゴマソースサラダ
薬膳スープ

そして、

160430_0709~01

スリランカ風サバとトマトのココナッツカレー
落花生とアワ入りごはん
大根の香味しょうゆ漬け
デザート:白キクラゲとカボチャのココナツミルク
ジャスミンローズティ

以上でございます。

お天気も気温もくるくる変わる今日この頃ですが、流石に陽射しは着実に強くなってまいりました。
強い紫外線からお肌や目を護る工夫が欠かせませんね。

一品目は、そんな時の強い味方、抗酸化作用のあるリコピンやビタミン類たっぷりのマリネです。
甘酸っぱくてちょっぴり辛い味が、あとをひきます。

お次はホクホクの新じゃがやインゲンをさっと茹でたのに、アラブ地域で「タヒーニ」と呼ばれるゴマのソースを、黒ゴマでアレンジしたものをドレッシングがわりにかけました。
クミンやガーリックが入って、「ゴマダレ」な見かけを楽しく裏切る、エキゾチックな味です(^^♪

メインはサバとトマト、玉ねぎがたっぷりのスリランカのカレーです。
スパイス遣いとココナッツミルクのコクで、「ほんまはサバ苦手やのに、臭みが全然なくて美味しかった!」と完食して下さったお客様も。

ご飯は、肺を補う落花生と、脾を補うアワをブレンド。茹でピーのホクホク感が好評です。

デザートは、またまた白キクラゲ登場。今回はカボチャと合わせました。
伝統的な美肌食材として、肺をケアする食材として薬膳料理のアイテムに使われる白キクラゲですが、
普段なじみのないお客様も多く、珍しがられました。
癖のない味で食べやいですし、コリコリプルプルな食感がカボチャのホクホク感と合わさって美味しさが増します。

ゴールデンウイークと言うこともあってか、週末そして今日月曜日も、グループやお一人様など色々な方にお越しいただきました。
中には、「鍼治療に通ってて、センセイに青脊の肴や黒ゴマを採りなさいって言われたんです、なんか私のための特別食みたい」とか、「サバにトマトって血液サラサラコンビ。嬉しい~」と、それぞれご自分に引き合わせて喜んでくださる方もいらっしゃって、嬉しかったです(^^♪

明日は店休日をいただきまして、明後日は第一水曜日ですが臨時「営業」いたします。
と言うわけでガラリと変わるアジアのご飯、メインは緑黄野菜と鶏のアラブ式トマト煮込み。カラフルな野菜主役で、5月の強い陽射しに備えます。辛すぎないエキゾチックな風味の、ラタトゥイユのような煮込みです。
野菜料理には、新玉ねぎの韓国風サラダや、大豆のサラダなどを。
デザートは、定番人気の八宝みつ豆です。
どうぞお楽しみに。

スポンサーサイト



プロフィール

らんぷ店主

Author:らんぷ店主
アジアのお母さんの味に東洋医学のエスプリを混ぜた、アジア薬膳料理屋を奈良きたまちの古民家で展開。
「あじあの薬膳おばんざい 藍布(らんぷ)」
火曜・水曜定休
奈良市法蓮町1232
℡ 0742-27-1027

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ