FC2ブログ
2016-05-30

今日までの「季節の養生ランチコース」

こんな感じでしたー!

160528_1158~01

お品書きは、

厚揚げのベトナム風トマト煮込み
新玉ねぎとコーンとわかめのサラダ
薬膳スープ

そして、

160528_1221~01

夏野菜たっぷりタイ風ココナッツレッドカレー
ハトムギとアワ入りごはん
大根の香味しょうゆ漬け
デザート:仙草ゼリーとマンゴーのココナッツミルク
ライチ紅茶

以上でございます。

一品目は、体を潤す豆腐とトマトを、お腹をダイレクトに冷やさずに取り入れられる、
ベトナムのお惣菜です。
厚揚げのボリュームで、これをメインにご飯のおかずにしてもイケます(^^♪
お次は新玉ねぎをメインに、体の水はけをよくするコーンやワカメを合わせた、初夏向きのサラダ。
すりごまやネギなど薬味たっぷりのドレッシングで、スライスした玉ねぎとコーンを和えてマリネにしていますので、
玉ねぎ特有のにおいも和らいで生のままたっぷり食べられます。

メインは、ナスや赤緑のピーマン、ヤングコーンなど、夏野菜主役のタイの赤カレーです。
グリーンカレーは日本でめっきりポピュラーになりましたが、
赤いほうのカレーもタイでは同じぐらい定番なのです。
今年から自作のマックルー(こぶみかん)のフレッシュな葉っぱも使えるようになり、
香りが一段と気を巡らせてくれるような仕上がりです(^^)/
お初ご来店のお客様が召し上がって、
「最初、結構辛いなぁと思ったけど、食べてるうちにぽかぽかしてきて、あと、体がすっきりした感じ!」と、
嬉しいご感想をくださいました。
ご飯にブレンドしたハトムギやアワも、消化機能を高めてくれる食材です。

デザートは、見た目コーヒーゼリーのように真っ黒だけど、味は寒天のようにおとなしい、
仙草ゼリーに、マンゴーとココナッツミルクを合わせました。
タイカレーで火照った口をすっとクールダウンさせてくれる組み合わせです。
実際このゼリーは、台湾や中国南部では、清熱や解毒の夏バテ防止おやつとして食べられているようです。

養生のお茶は、気血を補うライチの香りをブレンドした紅茶を。

明日と明後日は月初めの連休をいただきまして、6月2日木曜日からはまた、ガラリと変わったアジアのごはんで皆様のお越しをお待ちしております。
お次のメインは、中国の紹興でいただいた料理がベースになっている、豚バラ肉と厚揚げと高菜の煮込みです。
もちろん煮込むときに紹興酒が入ります(^^♪
ごはんとの相性は抜群、体に熱をこもらせずに、スタミナをつけてくれる料理です。
野菜料理には、そろそろ、キュウリが登場します。ってわざわざ言うほど珍しい食材じゃないけど、
養生ごはんでは秋冬には使わないので、今年初めての登場です。
インドネシア風のスパイスをきかせたマリネ風サラダにします。
デザートは、定番人気の八宝みつ豆を。
どうぞお楽しみに。



プロフィール

らんぷ店主

Author:らんぷ店主
アジアのお母さんの味に東洋医学のエスプリを混ぜた、アジア薬膳料理屋を奈良きたまちの古民家で展開。
「あじあの薬膳おばんざい 藍布(らんぷ)」
火曜・水曜定休
奈良市法蓮町1232
℡ 0742-27-1027

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ