2016-03-28

今日までの「季節の養生ランチコース」

こんな感じでしたー!

160326_0657~01

お品書きは、

厚揚げのベトナム風トマト煮
春キャベツのピーナッツサラダ
薬膳スープ

そして、

160326_1051~01

中国風ポーク肉じゃが
落花生とキビ入りごはん
大根の香味しょうゆ漬け
デザート:八宝みつ豆
オレンジピール入りルイボスティー

以上でございます。

寒の戻りがありつつも、着々と桜前線も動いているもよう。
佐保川沿いや東大寺辺りの桜もそろそろ見頃です。
紫外線も気になって参りました。

一品目は、そんな時期にお肌の潤い補給と抗酸化作用を期待したい豆腐&トマトを、でもまだ冷やして食べるのはどうかなと言う時期に便利なベトナムおばんざい、一緒に煮込んであったかくしていただきます(^^♪
お次の野菜料理は、わしわし食べたい春キャベツに青じその香りやカイワレ大根のピリッとした辛味、クラッシュピーナッツのカリカリが合わさった、味覚と食感を刺激するチリソース味のサラダ。
春眠暁を覚えずと古人が謡ったように、春先は自律神経の乱れからか、眠気が増すもの。
そんなぼんやりした脳みそを、シャキッとさせてくれる一皿です(^^♪

メインは、じゃが芋やニンジンや玉ねぎ、春の根菜類と豚肉を、チャイニーズスパイスをきかせた甘醤油味で煮込んだ、中国式肉じゃが。
八角や花椒、桂皮(シナモン)などのスパイスは、美味しさアップとともにいずれもお腹を温めて消化機能をアップしてくれる重要な脇役です。

春先のホコリや花粉から喉や肺を守るため、生の落花生を茹でたものを、やはり胃腸を助けるキビと共にご飯にブレンドしました。炊き上がりも、イエローベージュな春のご飯です。

デザートは、定番人気、色々な豆や穀物のミックス汁粉風にココナッツミルクを添えた、八宝みつ豆です。

養生のお茶は、気の巡りをスムーズにしてくれるオレンジピールをブレンドしたルイボスティーを。

明日は店休日をいただきまして、明後日水曜日からはまたガラリと変わったアジアのごはんで皆様のお越しをお待ちしております。

お次のメインは、スパイシーかつ奥行きのあるこっくり味の、マレーシアのチキンカレーです。
野菜料理には、各種ビタミンたっぷりの、ニンジンとトマトのチリソースサラダ、身体の水捌けを良くしてくれる大豆とインゲンを使ったサラダなどを予定しています。
デザートは、サトイモと小豆のココナッツミルクを。
どうぞお楽しみに。
スポンサーサイト
プロフィール

らんぷ店主

Author:らんぷ店主
アジアのお母さんの味に東洋医学のエスプリを混ぜた、アジア薬膳料理屋を奈良きたまちの古民家で展開。
「あじあの薬膳おばんざい 藍布(らんぷ)」
火曜・水曜定休
奈良市法蓮町1232
℡ 0742-27-1027

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ