FC2ブログ
2015-09-21

今日までの「季節の養生ランチコース」

こんな感じでしたー。

150919_0656~01

お品書きは、

ニンジンとジャガイモの細切りザーサイ炒め
黒目豆とコーンのサラダ
薬膳スープ

そして、
150919_0704~01

緑黄野菜と牛肉のインドネシア風トマト煮込み
緑豆と白ごま入りごはん
大根の香味しょうゆ漬け
デザート:百合根と落花生とカボチャのココナッツミルク
オレンジピール入りルイボスティー

以上でございます。

朝晩と日中の温度差が多い日が続きますね。
空気はだんだんとカラッと爽やかになってきましたが、この温度差で体調を崩される方もおられるようです。
夏の間に体にこもった熱を抜きつつ、冷やしすぎないように気を付けたいものです。

一品目は、身近すぎる根菜ですが、細切りにしてザーサイの味で炒めると、
目先も変わります。
実はコレ、酒の肴に、ご飯のお共に、お弁当にも重宝します。
もう一つの野菜料理は、黒目豆という、大豆より一回り小さいサイズのお豆さんとコーンを茹でて、
カレー風味のスパイスなどで和えたサラダ。
体内の水の巡りを調節してくれます。

メインは、ピーマンやインゲンをたっぷり、細切りの牛肉と合わせて辛味の程よく効いたトマト煮込み。
ご飯と合わせると、インドネシアのハヤシライスです。
カラフルな野菜でお肌の紫外線ケアをしつつ、スパイスの効いた煮込みにすることでお腹を冷やさないようにバランスをとります。

ご飯には、清熱解毒の緑豆と、身体に必要な陰分を補う白のすりゴマをたっぷり。

デザートは、前回の記事に詳細書きましたが、乾燥百合根と落花生とカボチャをあわせてココナッツミルクをかけた、
秋の養生アイテムそろい踏みのスイーツです。
これに合わせた養生茶は、気の巡りを調えるオレンジピールをブレンドしたルイボスティー。

世間様は、シルバーウイークだそうで、5連休と言う方も多いようですね。
国立博物館の「白鳳展」など、この時期の催しをお目当てに奈良に来られてランチに足をお運びくださるお客様も多いです。
日中は陽射しと空気の乾き、夕方からは急に気温が下がることもあるので羽織り物などに工夫なさって秋の休日をお楽しみください。

藍布は通常通り、明日の火曜日は店休日をいただきまして、明後日水曜日からはまたガラリと変わったアジアのごはんで皆様のお越しをお待ちしております。

お次のメインは、マレーシアのココナッツカレー。
ココナッツミルクのカレーと言うと日本では圧倒的にタイのグリーンカレーがメジャーになりましたが、
マレーシアのじゃが芋とチキンのカレーも、いずれ劣らぬスパイシーかつまろやかな美味しさです。
野菜料理は、白ごまたっぷりのニンジンのナムルや、レンズ豆を使ったサラダなどを。
デザートにはこれまた体の中から肌の潤いに働きかける黒ゴマと豆乳を使ったふるふるプリンを予定しております。
どうぞお楽しみに♪





スポンサーサイト



プロフィール

らんぷ店主

Author:らんぷ店主
アジアのお母さんの味に東洋医学のエスプリを混ぜた、アジア薬膳料理屋を奈良きたまちの古民家で展開。
「あじあの薬膳おばんざい 藍布(らんぷ)」
火曜・水曜定休
奈良市法蓮町1232
℡ 0742-27-1027

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ