FC2ブログ
2014-10-06

今日までの「季節の養生ランチコース」

こんな感じでしたー。
141005_0657~01

お品書きは、

白ゴマたっぷりにんじんナムル
大根とコーンの梅ドレッシングサラダ
薬膳スープ

そして、
141005_0659~01

鶏とじゃが芋のマレーシア風ココナッツカレー
黒豆とアワ入りごはん
大根の香味しょうゆ漬け
桂花ウーロン茶
デザート:黒ゴマと豆乳プリン

以上でございます。

昨夜から今朝にかけて、奈良きたまち界隈でも台風の影響による強風で、
窓ガラスが一晩中シャウトしてました((+_+))
皆様の地域では、被害などなかったでしょうか。

たまにムシムシする日、夏日のような日差しの日もありますが、
季節は着々と進んでいるようです。
喉やお肌や粘膜の乾燥は、食べるものでケアしていきましょう。

最初のナムル、にんじんは目の渇きや疲れ目を改善してくれますし、
美味しさアップの白ゴマはこの時期ケアしたい肺や呼吸器に働きかけてくれます。
うす塩にして、すりゴマとごま油を利かせると、にんじん本来の甘みも引き立つようです。
お次は生のダイコンをメインにしたシャキシャキ甘酸っぱいサラダ。
これ、6月に作った梅シロップの素をベースにしたドレッシングを和えています。
大根も潤す系の食材ですし、「酸甘化陰」と言って、甘みと酸味を合わせると、
体内で必要な潤い成分に代わると言われます。

秋になるとお芋さんのホクホク感が美味しく感じられるようになってきますね。
メインはジャガイモと鶏を使った、マレーシアのココナッツカレー。
タイカレーとはココナッツミルクを使うところだけは共通しますが、スパイスの組み合わせが全く違うので、
香りも辛さも別物です。
マイルドなようで、後からジンワリ辛さが効いてきます。
「暑くなってきた~汗出てきた~」と仰るお客様も結構いらっしゃいました(^^♪
ご飯は、黒豆とアワをブレンド。

デザートには、お肌を中から滑らかにする、黒練りごまと豆乳を使ったふるふるプリン。
コクを出すのに生クリームの代わりに使った酒粕も、美白効果のある成分が含まれています。
藍布の店の前の花はすっかり散ってしまいましたが、
養生茶は気血の巡りを良くするキンモクセイ(桂花)をブレンドしたウーロン茶。

明日は店休日をいただきまして、明後日水曜日からはまたガラリと変わったアジアごはんで皆様のお越しをお待ちしております。
次回のメインは、サツマイモ×ベトナムのカレー。引き続きカレー系ですが、今日までのマレーとはまた全く違ったオモムキ。
野菜料理には、厚揚げのトマト煮やにんじんサラダを予定しています。
デザートはサトイモと小豆のココナッツミルク。
秋の味覚を楽しみつつ、気たるべき冬に備えて免疫を上げていきたいところです。
どうぞお楽しみに。



スポンサーサイト



プロフィール

らんぷ店主

Author:らんぷ店主
アジアのお母さんの味に東洋医学のエスプリを混ぜた、アジア薬膳料理屋を奈良きたまちの古民家で展開。
「あじあの薬膳おばんざい 藍布(らんぷ)」
火曜・水曜定休
奈良市法蓮町1232
℡ 0742-27-1027

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ