FC2ブログ
2014-06-21

花のエネルギー

神社仏閣の多い(って言うか、パワースポットだらけの)奈良、
桜に限らず季節の花々が楽しめます。
ガイドブックを見ても、五月のツツジならこのお寺、6月の紫陽花ならあのお寺etc.

でもでも、きたまち界隈、寺や神社の中でなくても、
普通に道を歩いているだけで民家の庭先、玄関先の花々が楽しめます。

園芸のウデはからっきしのらんぷ店主ですが、
今年をは心を入れ替えて(?!)やや真面目に水遣りをしております(その程度かいっ)。

その甲斐あってか単なる偶然か、
店の前の植え込みが今年はなかなか元気です。

向かって左のガクアジサイ。
140621_1738~01

去年よりも枝葉の伸びる勢いが強く、らんぷ店主の背を越してしまいました。
花つきも、大きくて元気です。

そして、右側の、去年は葉っぱばかりが黙々茂ってやがて枯れてしまった紫陽花。
今年は何と、花芽がわずかながら着きました♪
何色の花かなあ、と楽しみにしていたら…
140621_1739~01

鮮やかなピンクです。

花ってお腹を満たしてくれるものではないけど、
気持ちを明るく上向きにしてくれますよね。

そう言えば薬膳料理や漢方薬に処方されるものにも、紅花とか菊花とか植物の花の部分を使うものが幾つかありますが、
特徴の一つとして「(下に沈んでいるものを)上に引き上げる働き」があります。

梅雨の合間に、きたまち散策をして、
物言わぬ花々のエネルギーを分けて貰うのもおススメです。



スポンサーサイト



プロフィール

らんぷ店主

Author:らんぷ店主
アジアのお母さんの味に東洋医学のエスプリを混ぜた、アジア薬膳料理屋を奈良きたまちの古民家で展開。
「あじあの薬膳おばんざい 藍布(らんぷ)」
火曜・水曜定休
奈良市法蓮町1232
℡ 0742-27-1027

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ