FC2ブログ
2014-06-02

今日までの「季節の養生ランチコース」

こんな感じでしたー。
140531_0656~01

お品書きは、

じゃが芋と厚揚げのインドネシア風サラダ
緑豆春雨と野菜のスパイス炒め
薬膳スープ
緑黄野菜と牛肉のインドネシア風トマト煮込み
ピーナッツとアワ入りごはん
大根の香味しょうゆ漬け
デザート:ハトムギと小豆のココナッツミルク
菊花入りプーアル茶

以上でございます。

いや週末は暑かったですね。
6月に入るか入らないかのうちに、夏日・真夏日・猛暑日・熱中症…。
なんだか季節が暴走しているもよう。
定石通りの「季節らしさ」だけでなく、今現在の天気の動きも柔軟に採り入れた養生ランチを目指したいと思います。

気温はうなぎ上りながら、梅雨入り前のカラッと乾いた大気。
乾燥注意報は、空気だけでなく人間の体の内外にも。
まずは肺ー呼吸器を健やかにして潤わせ乾いた空気中に漂う黄砂その他を体に取り込むのを防ぐこと、
お肌も中から潤わせて、日焼けを防ぐこと。
ピーナッツや厚揚げ(豆腐)、トマトなどがお役立ちアイテムです。
そして、抗酸化作用のある色の濃い野菜を多種類使うのもコツ。
野菜に含まれる色素によって、抗酸化の働きが違うので、どれかひとつではなく個性の違うものを組み合わせてチームワークで紫外線ケアして貰いましょう。
インドネシア風サラダは厚揚げと茹でじゃがに、ピーナッツのペーストを基礎にしたピリ甘辛ダレを絡めたもの。
清熱解毒の緑豆を原料にした春雨も、たっぷりのにんじんやニラを合わせ、消化器系の機能を高めるクミンやコリアンダーなどのスパイスを利かせて炒めました。
薬膳スープのベースは鶏の足(モミヂ)と言うのは変わりませんが、入れる生薬をそろそろ夏向きのものにシフトしています。
メインの煮込みは、ピーマンやインゲンなど濃い緑の野菜をたっぷり混ぜ込んだ、トマトビーフシチュウですが、
サンバルと言うインドネシアの唐辛子味噌とみじん切りの玉ねぎをベースにしたブラードソースを手作りしたものを加えているので、南国アジアな仕上がりです。
ご飯にも、生のピーナッツを茹でたものを、消化を助けるアワとともに混ぜ込みました。
茹でピー、ホクホクした食感がリピーターの方にも人気です。
デザートは、体の中の水の巡りを順調にしてくれるハトムギに、やはり利水効果のある小豆をあわせ、もち米も少し混ぜて冷やししるこ風に仕上げました。
ココナッツミルクと小豆の相性は抜群です。
ハトムギのややこりっとした食感にもち米のもちもち感が混ざって、全体を良くかき混ぜると、
「ココナッツミルク風味のおはぎみたい」(←お客様談)になります。

この、とんちんかんな暑さはひとまず収まるようですが、
気温の変化にはまたそれはそれでちょっと注意ですね。

明日と明後日は店休日をいただきまして、5日木曜日からはまたガラリと変わったアジアのごはんで皆様のお越しをお待ちしております。
メインは、タイカレー!夏野菜と、エビやイカなどあっさり味ながらしっかり気血を補うシーフードを入れます。
メインが結構スパイシーな仕上がりになるので、野菜料理はマイルドにまとめるつもり。
ベトナムの厚揚げトマト煮や、玉ねぎとコーンのさっぱり甘酸っぱいサラダを予定しています。
デザートは、夏らしい感じのパイナップルとクコでゼリーを。
どうぞお楽しみに。
スポンサーサイト



プロフィール

らんぷ店主

Author:らんぷ店主
アジアのお母さんの味に東洋医学のエスプリを混ぜた、アジア薬膳料理屋を奈良きたまちの古民家で展開。
「あじあの薬膳おばんざい 藍布(らんぷ)」
火曜・水曜定休
奈良市法蓮町1232
℡ 0742-27-1027

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ