2014-03-29

「趣味の園芸」

ってたしかNHKの番組かなんかにありましたね。
いや、観てたわけじゃないですが。

そもそもらんぷ店主、草木を育てたり花をきれいに咲かせるのは全く持って不得手。
悲しいかな、「みどりの指」は持ち合わせていないようです。

でも、ヨソさんのお庭や玄関先に丹精されている植え込みや草花の鉢々を眺めながらきたまちを歩くのはとても気持ち良い。
藍布の坪庭も、去年は全く人任せで、暑くなってからは最低限の水遣りしかせずに放置の極地でしたが、
今年は心を入れ替えて、少しずつですが、つちいじりをしてみようかと。
140329_0739~01

この間の店休日に、まだ3センチほどの丈しかない芍薬の苗を庭に植えました。
去年の夏、到来物の枇杷があまりに美味しくて、
ダメもとで種をいくつか庭のあちこちに埋めておいたら、
なんと発芽して10数センチも伸びているのが五本も!
これらも、鉢に植え替えました。
こぼれ種から芽生えたミント(薄荷)も何本か育ってます。
去年植えて貰ったレンギョウの苗はまだ花を咲かすほどではありませんが、
それでも丸坊主だった茎に若草色の葉が芽吹いてきてます。

玄関先の椿の横の貝母(バイモ)も、また薄緑色の可憐な釣鐘型の花を咲かせています。
140327_1131~01

いずれも、生薬の原料になりうる植物たち。
勿論、らんぷ店主がここでクスリ製造するわけにはいきませんが(^^;
こうした身近な草花木果がひとの心身を健やかにする働きを持っていると、
そう思うだけでワクワクしてきます。


スポンサーサイト
プロフィール

らんぷ店主

Author:らんぷ店主
アジアのお母さんの味に東洋医学のエスプリを混ぜた、アジア薬膳料理屋を奈良きたまちの古民家で展開。
「あじあの薬膳おばんざい 藍布(らんぷ)」
火曜・水曜定休
奈良市法蓮町1232
℡ 0742-27-1027

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ