FC2ブログ
2013-09-28

天高く…

130910_0649~01

馬肥ゆる秋、ですね。
ヒトも肥ゆる秋ですが。

日中はまだまだ30度付近をうろついていたりして、
結構汗ばむのですが、
空気がカラリと乾いて、それだけでぐんと秋めいた気分になります。
不思議なもので、そうなると食欲の方も湧いてくる。
漢方でいう「脾」=消化機能は湿気が大の苦手で乾燥した状態が好き、というのはこんなところで実感できたりします。

洗濯物も短時間でよく乾きます。

が、物事いい面ばかりではなく、
カラリと乾いている気候の中に生きる人間もまた、
カラリと乾いたりなんかしがちなのがこの季節。
お肌も洗濯物並みにカラリと乾きます(怖

これを防ぐ食材のひとつが、秋に旬を迎えるフルーツ。
今ならブドウや梨ですね。
梨などは特に皮膚や喉とかかわりの深い肺を潤す働きがあります。
中国ではこの時期、梨を煮詰めて作る喉シロップみたいなもののCMがテレビでよく流れるぐらいですし、
韓国にも喉枯れ予防に梨のコンポートを作って食べる、という習慣があるようです。

日本の果物は生食が一番おいしいように作られているので、
やっぱり、旬の果物をそのままいただくのが一番かと思います。

と言っても、それなりに糖分もたっぷり含みますし、
体を冷やすものでもありますから、
朝か昼間に、ほどほどの量を。


※ 明日、29日は勝手ながら臨時休業いたします。






プロフィール

らんぷ店主

Author:らんぷ店主
アジアのお母さんの味に東洋医学のエスプリを混ぜた、アジア薬膳料理屋を奈良きたまちの古民家で展開。
「あじあの薬膳おばんざい 藍布(らんぷ)」
火曜・水曜定休
奈良市法蓮町1232
℡ 0742-27-1027

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ