FC2ブログ
2013-08-30

神戸ぷちぷち胃袋旅行

夏季休業中のらんぷ店主でございます。
床のワックスかけたり、厨房掃除したり、充実したお休みでございます。

で、連休の主目的のひとつ、神戸へ昨日行って参りました。
いちんち仕事になるので、通常の店休日にはなかなか、行けないのですよねー。

なので、近鉄・阪神相互乗り入れの奈良→三宮行き、初めて終点まで乗りました。
いやー、乗り換え無しってやっぱラクチン♪

前から気になっていた、漢方カフェ…と言うよりは、香港甜品の「甜蜜蜜」。
香港がコンセプトなので、この店名も「てぃむまっまっ」と、広東語読みします。

甜品(スイーツ)が主役なので、ランチメニュウはわりとシンプル。
香港粥とあえ麺、それぞれがハーフになったセットの3種です。
せっかくなので欲張ってハーフ&ハーフを。

130829_1247+01_convert_20130830184250.jpg

お粥は米粒が砕けて蕩けるぐらいに煮込んでいて、干し海老など乾貨の出汁が結構しっかりきいていました。
ついていた小さなおかずが大根餅とポテトサラダだったので、結構お腹に溜まる組み合わせかも。

にも拘らず、「折角来たんだから根性」で、単品のスイーツをオーダー。

むきミドリ豆とハトムギと慈姑の入ったお汁粉です。
130829_1312+01_convert_20130830185325.jpg

ちょっと写真見えにくいのですが。
ツブツブの皮むき緑豆とハトムギ、細かく切った慈姑が入っています。
藍布の八宝みつ豆やランチについてる「緑豆のココナッツミルク」などよりは、煮汁がたっぷりの、さらさらした感じです。

材料から判るとおり、これは今の時期ならではの、夏季限定スイーツです。

工夫茶スタイルで提供する中国高級茶や、漢方的効能別の薬膳茶などの種類も色々あるようでしたが、
店内のインテリアはシノワズリやらアジアンやら、と言うこともなく、
照明を落としたボックス席なんかはマギー・チャンとトニー・レオンがカトラリーをカチャカチャさせつつステーキ食べてそうやなあ…、と思ったら案の定、お手洗いの内外に香港映画「花様年華」のポスターが(笑)。

ヨソさんのお店に行くのはやはり、色々な意味で勉強になります。
直裁に、このメニュウがいいとか悪いとかと言うことではなく、
ヨソのお店の味を楽しんでいるうちに、その料理とは関係ないアイディアが閃いたり。
勿論、参考にさせて貰いたいと思うこともあるし、
色々工夫して頑張っておられる飲食店を見ると、
こちらも前向きな気持ちになれたりします。


さて、満腹になったところで腹ごなしに仕入れルートへ。

次回に続く(笑)。


※「藍布」は、9月4日まで夏季臨時休業中です。



スポンサーサイト



プロフィール

らんぷ店主

Author:らんぷ店主
アジアのお母さんの味に東洋医学のエスプリを混ぜた、アジア薬膳料理屋を奈良きたまちの古民家で展開。
「あじあの薬膳おばんざい 藍布(らんぷ)」
火曜・水曜定休
奈良市法蓮町1232
℡ 0742-27-1027

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ