FC2ブログ
2013-01-25

もち米で、アジアンデザート

130120_1924+01_convert_20130125201505.jpg

先週のデザート、「もち米と小豆のココナッツミルク」、レシピのご紹介です。
身近な材料だけで、作れます。

今の時期、小豆をコトコト煮て作っても勿論良いですが、市販の小豆缶を使えばとってもお手軽に出来ます。

まずはもち米でお粥を作ります。
もち米100%でも良いのですが、ちょっと食感を軽くするため、らんぷ店主はうるち米もブレンドして作ります。
割合はお好みですが、一応の目安として6対4ぐらいかな。

作り易い分量で行きましょうか。

もち米60g、うるち米40g、水600ccぐらい。

米を合わせてさっと洗ったら、鍋に分量の水と合わせて入れて火にかけ、沸いてきたら吹き零れないように、米が柔らかくなるまで煮ます。
きび砂糖少々を加えて、火を止めます。
このときの砂糖はごく控えめ、ほんのーーり甘いかな?ぐらいでOK。

粗熱が取れたら器に移して、冷蔵庫で冷やします。

好みの量の粒あんと、ココナッツミルクをかけて、出来上がり。
全体をスプーンでよく混ぜながら、いただきます。

これ、あっつあつの状態で食べても実は美味しいのです。
ちょうど、お汁粉みたいな感覚ですね。

前にも書いたけど、もち米は体を温めます。
小豆には体の中の水はけを良くする働きがあって、むくみによく効きます。
お粥を炊くときにはもち米も水につけておく必要が無いので、思い立ったら本当にすぐ作れますよ。
スポンサーサイト



プロフィール

らんぷ店主

Author:らんぷ店主
アジアのお母さんの味に東洋医学のエスプリを混ぜた、アジア薬膳料理屋を奈良きたまちの古民家で展開。
「あじあの薬膳おばんざい 藍布(らんぷ)」
火曜・水曜定休
奈良市法蓮町1232
℡ 0742-27-1027

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ