FC2ブログ
2013-01-07

藍布に行くには…。

130104_1452+01_convert_20130107142109.jpg

奈良きたまちの、藍布の場所です。

近鉄奈良駅からは、徒歩12~13分ぐらい。
気候のよい時期だと、東向北商店街を北上して、奈良女子大学正門きたまち観光案内所などの明治の洋風建築や、普通の住宅街に点在するしぶい古民家を眺めつつ歩くのも気持ちよいものです。
女子大の前を通り過ぎて一条通まできたら左折するとすぐ、佐保川があります。
小さな橋を渡れば左に郵便局、右に聖武天皇陵。
更に少し歩くと、道の右側に3店舗連なった看板(上から順に、ちてはこカフェ、TAMARI、藍布)が見えるので、そこを曲がって4軒続きの長屋、端から2件目。
因みに1件目のエントランスには、ゴジラがいます。
お天気悪かったり、歩くの短縮したい方は、バスのご利用をおススメ。
意外と便数あります。

・バス利用の場合 
高天交差点近くのバス乗り場(13番)から、鴻池や西大寺方面のバス(浄瑠璃時行き以外ならどれでもOK)に乗って、三つ目の「法蓮仲町」で、下車。
進行方向に見える法蓮仲町交差点を右折してしばらく歩くと、道の左側に3店舗連なった看板が見えます。
あとは徒歩の場合と一緒。
バス停からは3分ぐらいです。

・車の場合 
法蓮仲町交差点から東に入って2番目の左の角入り口に、専用駐車場の看板があります。
つまり店への道の手前です。
藍布の専用駐車スペースは。奥の左から3番目。
空いていない場合は、恐縮ですが、駅近くのコインパーキングなどをご利用下さい。


ちなみに、「藍布」でグーグル検索すると未だに谷町近辺の地図が出てきます(苦笑)。

スポンサーサイト



プロフィール

らんぷ店主

Author:らんぷ店主
アジアのお母さんの味に東洋医学のエスプリを混ぜた、アジア薬膳料理屋を奈良きたまちの古民家で展開。
「あじあの薬膳おばんざい 藍布(らんぷ)」
火曜・水曜定休
奈良市法蓮町1232
℡ 0742-27-1027

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ