FC2ブログ
2013-01-28

ランチコースこんな感じでした

130123_1711+01_convert_20130128174444.jpg

1月28日までの「季節の養生ランチコース」、こんな感じでした。

・胡桃とカボチャのスパイシーサラダ
・白菜と豆腐のサラダ
・冬の薬膳スープ
・豚と根菜のベトナム風ポトフ
・黒ゴマとアワ入りごはん
・大根の香味しょうゆ漬け
・八宝みつまめ
・ベニバナ入り紅茶

先週半ばからの冬将軍が居座ったまんま、今朝はうっすら雪化粧してました。
奈良って、寒いわりには積雪はあまり無いので、雪を見るとちょっぴり嬉しくなってしまうのですが、豪雪地帯のひとたちは、本当に大変でしょうね。
大学時代の友人(結構、他県からの学生が多い学校だったので)に福井とか富山出身のひとがいて、雪かきの大変さを説いていました。

ま、そんなんで「寒さの底」の今、引き続き、温め食材をメインに、喉の炎症を鎮める白い食材なども適宜配置しての、コースでした。
漢方理論では、白い食材には肺を潤すものが多く、結果として喉の痛みや咳を改善するという働きを持つものが多いのです。
大根や白菜、豆腐、レンコン、白ネギなどですね。

ベトナム風ポトフは、レンコンや大根などの根菜と豚肉をわりあいシンプルな味付けで煮込むものですが、この週は、幅広い年齢層の方に「あっさりしてるけど、なんか、美味しい。」と嬉しいお言葉を頂戴しました。
同じメニュウの間にもう一度食べたくて、と再度来てくださったお客様もあって、料理する側としては、ほんとに励みになります。

明日は店休日をいただきまして、明後日30日からはまた、季節の養生のコンセプトはそのままに、お料理の内容はガラリと変えたランチコースで皆様のお越しをお待ちしております。
ひよこ豆カレーも、がっつり仕込みます。

プロフィール

らんぷ店主

Author:らんぷ店主
アジアのお母さんの味に東洋医学のエスプリを混ぜた、アジア薬膳料理屋を奈良きたまちの古民家で展開。
「あじあの薬膳おばんざい 藍布(らんぷ)」
火曜・水曜定休
奈良市法蓮町1232
℡ 0742-27-1027

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ