2012-05-27

困った困った…

最近何が困るって、このPCの見事なまでの気虚っぷりです。
動作の重さの半端じゃないことこの上なく、しまいには眩暈、立ちくらみを起こさはります。
そんなんで、昨日おとついもブログ記事アップしようとして断念しましたwww
って、単なる言い訳ですね、ハイ。

先日、昼下がりに自転車で市内走っていたら、多分飲食店らしき小さな店の前に野菜や果物を並べて売っていました。
図書館帰りで荷物もあったので通り過ぎようと半ば思ったのですが、鮮やかな色彩とお兄さんの「休み前やから売り尽くし~」の声に誘われ、よろよろ停車。
真っ赤っ赤に熟れた小ぶりのトマトや瓜のような直径の、その名も「加賀の太きゅうり」や、白い花房がみっちり詰まったカリフラワーなんかを見た目に誘われるままお買い上げ。
自転車の前かごに入っている借りてきた本を寄せてトマトだけは潰れないように気遣いながら詰め込み、前輪にやたら負担をかけながら、残りの帰路、地下鉄3駅分ぐらい頑張って漕ぎました。

その日のうちに作ったものは…

熟れ熟れトマトは買い置いていたにんじんとクコの実と一緒にスイートチリソースマリネに
直径が7~8センチぐらいある太キュウリは、ピーラーで皮を剥いてニンニク塩炒めに
カリフラワーはそのまんま、小房に分けてボイル→これは食べるときにキムチマヨか、ニラドレッシングを添えて

サンフルーツは翌朝、皮剥いていただきました。
甘みの強い甘夏、と言った感じ。
最近、柑橘系の色んな品種出てますね。
国産のオレンジもあったりするし。
アボガド(これは流石にメキシコ産)は、やっぱり翌朝、実をくりぬいてスイートチリソースとナンプラーでざっと合えて松の実散らして即席の一品に。
前も書いたけど、アボガドの一番簡単で一番美味しい(と、らんぷ店主が思う)食べ方です。

文章打つ合間に幾度もトライしたのですが画像データが呼び出せません(大泣)。
ああ困った困った…。











スポンサーサイト
プロフィール

らんぷ店主

Author:らんぷ店主
アジアのお母さんの味に東洋医学のエスプリを混ぜた、アジア薬膳料理屋を奈良きたまちの古民家で展開。
「あじあの薬膳おばんざい 藍布(らんぷ)」
火曜・水曜定休
奈良市法蓮町1232
℡ 0742-27-1027

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ