FC2ブログ
2011-10-21

スコーン焼いてみました

kukoscorn.jpg

焼き菓子の本を眺めていたら、涼しくなってきたし、なんかちょっと食べ応えのある粉の菓子を焼いてみたくなりました。

このところ、どこかに差し入れ用にケーキなど焼くことがあっても、いつも同じパターンのパウンドケーキタイプだったので、スコーンなんて久しぶりです。

せっかくなので、胡桃を細かくしたものと、ブランデーに漬け込んだクコを気前良く混ぜ込んで焼いてみました。

あまりに久しぶりだったせいか生地の扱いのカンが掴めず、よくあるスコーンのようなざっくり膨らんだ焼き上がりとはいささか(いや、だいぶ)違う出来上がりに…。
自宅用で良かった(汗

でも手で割ってバターを少しだけ乗せて食べてみると、ずっしりした歯ごたえが小腹対策に丁度よろし。
焼き上がりはクコに含まれたお酒の香りが浮いてたけど、1日置くと、落ち着いていい感じになりました。

パウンドケーキでもクッキーでもスコーン、マフィンでも、普段作り慣れている焼き菓子にドライフルーツやナッツ、ゴマなどを入れると、味も歯ざわりも楽しくなる上、木の実や種の栄養が摂れます。
漢方食材でポピュラーなクコやナツメは、ラムやブランデーに漬けておけば有効成分がより引き出されますから、特におすすめ。
スポンサーサイト



プロフィール

らんぷ店主

Author:らんぷ店主
アジアのお母さんの味に東洋医学のエスプリを混ぜた、アジア薬膳料理屋を奈良きたまちの古民家で展開。
「あじあの薬膳おばんざい 藍布(らんぷ)」
火曜・水曜定休
奈良市法蓮町1232
℡ 0742-27-1027

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ