FC2ブログ
2011-03-20

春菊と大根のサラダ~2月の「いちにち藍布」より

oneday2no2.jpg

すごい手ブレな写真ですみません(汗

大根の千切りと春菊に、ゴマだれドレッシングをかけた早春のサラダです。

大根はスライサーを使うと簡単で、ドレッシングの絡みも良いのでおススメ。
春菊は洗って3~4cm長さに切ります。
お浸しか鍋の具に使うことが多いけど、生で食べると香り・歯ざわりともシャキッとしてなかなかいけます。

ドレッシングの材料は、醤油・酢・油を1:1:0.3ぐらいの割合で。
そこに砂糖少々と、白ゴマをペースト状になるまで摺ったもの(市販のあたりゴマでもOK)を好みの量入れて、よく溶かします。

ボウルに大根と春菊を入れてざっと混ぜ合わせ、ドレッシングの半量を加えて混ぜます。
器に盛り付けたら、残りのドレッシングを全体に回しかけます。
(残りのドレッシングは卓上に置いて、食べるひとが好みの量をかけても良いです)

大根も春菊も消化を助け、気の巡りを良くする働きがあります。
白ゴマは肺を潤し、空咳や肌の乾燥を改善します。

最近、「ゴマドレッシング」ってスーパーでもいろんなメーカーから出てますね。
時間のないとき、面倒なときはそういうのを利用するのもテです。
が、上に書いたように手作りでも意外と簡単なので、一度お試しを。
入れるゴマの量によって、あっさり系~コクうま系と変わります。
多めに作っちゃっても、冷蔵庫で1週間から10日ぐらい大丈夫。
茹でたジャガイモやブロッコリーなどの温野菜にも合うし、蒸し鶏にかければ棒棒鶏(バンバンジー)です。




スポンサーサイト



プロフィール

らんぷ店主

Author:らんぷ店主
アジアのお母さんの味に東洋医学のエスプリを混ぜた、アジア薬膳料理屋を奈良きたまちの古民家で展開。
「あじあの薬膳おばんざい 藍布(らんぷ)」
火曜・水曜定休
奈良市法蓮町1232
℡ 0742-27-1027

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ