2009-05-31

上海の立ち喰いスナック

中国って、もんの凄い勢いで変わっていきますが、
中でも上海の再開発っぷりは、目を見張ると言うより、目が点…、
てことも、ままあります。

それでも、一歩、路地裏に入り込むと、
昔と変わらぬ買い喰いオヤツの屋台がチラホラ。
中国語で「小吃(シャオチー)」と言われる、この伝統的スナック類は、
何時までも生き残って欲しいな。

生煎包

直径5cmくらいの、表面に焼き色がついた、肉まん。
焼き餃子の要領で、鉄板に並べて熱くなった処に、
水をジュワ~~~ッと注ぎいれて蓋をし、
しばし蒸し焼きに。
外の皮はカリッとしつつも、内側は普通の肉まんに近くフンワリ。
肉餡は肉汁たっぷりジューシイで、焼きたては最高。

らんぷ店主はテイクアウトしたら即、歩きながら齧りつくので、
常に手や上着を汚すリスクが付きまとうのですが、
それも気にならないくらい…。

ま、食べ終わってから、服のアブラ染みに気づいて、
悔やむこともありますケド。

たいてい何処でも、4個セットです。
スポンサーサイト
プロフィール

らんぷ店主

Author:らんぷ店主
アジアのお母さんの味に東洋医学のエスプリを混ぜた、アジア薬膳料理屋を奈良きたまちの古民家で展開。
「あじあの薬膳おばんざい 藍布(らんぷ)」
火曜・水曜定休
奈良市法蓮町1232
℡ 0742-27-1027

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ