FC2ブログ
2020-01-27

薬膳ランチ:今日までの季節の養生ランチコース

こんな感じでしたー!

IMG_20200125_135715.jpg

お品書きは、

カボチャの粒マスタードサラダ
大根のゴマドレッシングサラダ
薬膳スープ
ベトナム式ビーフトマトシチュウ
黒米入りごはん

そして、

IMG_20191207_121935.jpg

デザート:もち米とさつま芋のココナッツミルク
ローズ紅茶

以上でございます。

一品目は、カボチャの甘みと粒マスタードのほんのりピリッとした辛味と程よい酸味がいい具合に絡まったサラダです。
温性で気を補うカボチャ、冬至だけと言わず今の時期、ちょくちょく活用したいですね。
お次は大根の千切りにカイワレ大根をトッピングして、白ごまたっぷりの自家製ドレッシングをかけた瑞々しいサラダです。
どのアイテムも肺を補う働きがあり、感染症が気になるこの頃にぴったりです。
喉の炎症を鎮めてくれますが、その分、温める力は期待できないので、他のおかずでバランスを取りましょう。

薬膳スープには、血を補う地黄が入っているため黒っぽくなっていますが、色から連想されるような苦みはありません。

メインは、ベトナム式のビーフトマトシチュウ。
マッシュルームやニンジン、玉ねぎなど気と血を補い巡りをよくする食材を組み合わせています。
日本の洋食屋さんのビーフシチュウよりもさらりと軽い感じで、ハヤシライスに負けないぐらいごはんによく合います。

ごはんには、冬の寒さに弱りやすい腎を補う黒米を多めにブレンド。

デザートは、胃腸を助けて気を補い体を温めるさつま芋ともち米の組み合わせです。ココナッツミルクとの相性も抜群で、シンプルながらどなたにも好評なスイーツです。

明日明後日は店休日をいただきまして、30日木曜日からはまた、がらりと変わったアジアのごはんで皆様のお越しをお待ちしております。
お次のメインは、ベトナムのカレー。さつま芋と鶏肉をメインに使います。
暖冬ながらインフルエンザもかなり流行していますし、新型コロナウイルスもとても気になるところ。
とは言え、必要以上に怖がり過ぎず、休息をしっかりとった上で、体を潤し温めるバランスの良い食事をここるがけること、そしてうがい手洗い、そうしたなんでもない基本がやはり一番かなと思うらんぷ店主です。
スポンサーサイト



2020-01-20

薬膳ランチ:今日までの季節の養生ランチコース

こんな感じでしたー!

IMG_20200118_135754.jpg

お品書きは、

インド風マッシュポテト
水菜と白菜のにらドレッシングサラダ
薬膳スープ
牛肉と大根・もやしの韓国風しょうゆ煮込み
黒米入りごはん
大根の香味しょうゆ漬け

そして、

IMG_20200118_154309.jpg

デザートは、

カボチャのクリーミイプリン
ジンジャールイボスティー

以上でございます。

今年は本当に暖冬で、きたまちのいつものぎゅっと身の縮むような冷気があまり感じられません。
とは言え、インフルエンザやカゼも流行っているようですし油断は禁物ですね。

一品目は、インドの南部でよく食べられているドーサと言う米粉の大きなクレープと一緒に食べる「ジャガイモのマサラ」をサラダにアレンジしました。具材もスパイスも胃腸の働きを助ける組み合わせです。
トッピングのクルミはカリカリした食感が美味しさアップするだけでなく、肺を潤したり脳の働きも良くしてくれるスーパーフードですね。
お次は冬野菜の瑞々しさを堪能できるサラダです。
お腹の調子を整え酒毒も取り除いてくれる白菜に、炎症を鎮めてやはり解毒作用もある水菜を組み合わせ、温製のにらをたっぷり刻んで入れた自家製ドレッシングをかけました。

メインは、冬のこの時期に何度も食べたくなる韓国の煮込みです。
足腰の冷えからくる痛みなどを和らげてくれる牛筋をじっくり煮込んで柔らかくしたものに加えて牛ばら肉、肺を潤して消化を助ける大根、こもった熱を鎮めてくれるもやしを合わせ、すき焼きのような甘辛味に韓国唐辛子を程よくきかせました。
煮込んで溶けていますが体を温める玉ねぎも沢山入っているのです。

ご飯は、寒さに弱い腎を補う黒米を多めにブレンドしました、

デザートは、身体を温めてくれるカボチャをペーストにしてたっぷり混ぜ込んだクリーミィなプリンです。

明日明後日は通常営業は定休日…ですが、明日21日火曜は、夕方から「赤提灯らんぷ」開店いたします(^^)/

IMG_20191220_204918.jpg

午後5時半ぐらいからゆるっとオープン、10時ぐらいまでやっています。
ご予約不要、お酒とアジアのおばんざいをアラカルトでお楽しみいただけます。

そして、22日木曜日からの養生ランチは、ベトナムのトマトビーフシチュウがメインとなる予定です。
どうぞお楽しみに。







2020-01-15

薬膳ランチ:月曜日までの季節の養生ランチコース

こんな感じでしたー!

IMG_20200111_140445.jpg

お品書きは、

カブのレモンマリネ
厚揚げとキャベツのシンガポール風スパイス炒め
薬膳スープ
白い根菜と豚肉のベトナム風ポトフ
黒米入りごはん
大根の香味しょうゆ漬け

そして、

IMG_20200111_141950.jpg

デザート:カボチャのココナッツミルク
ジンジャールイボスティー

以上でございます。
暖冬で過ごしやすいながらも農作物への影響が気になるこの頃ですが、
カゼやインフルエンザにも油断大敵ですね。
身体をしっかり温めて気を補い、呼吸器や肺を潤してウイルスを寄せ付けにくくする食材をたっぷり採り入れた献立です。

この週は11日に奈良きたまちで藍布をオープンしてから丸7年を迎えました。
これもひとえに店に来て下さるお客様のおかげです。ありがとうございます(^^)/
ささやかながら当日はサービスデーとして、ランチのデザートをケーキやドライフルーツを加えた盛り合わせにさせていただきました。

明日16日木曜日からはまた、がらりと変わったアジアのごはんで皆様のお越しをお待ちしております。
お次のメインは、冬の寒さで弱りやすい足腰をしっかり補う牛筋をとろとろに煮込んだ韓国式のピリ甘辛い煮込みです。
どうぞお楽しみに。



2019-12-29

2019年最終週の養生ランチコース

こんな感じでしたー!

IMG_20191222_115138.jpg

お品書きは、

レンズ豆と根菜のパラグアイ風スープ煮
白菜と春菊の韓国風ドレッシングサラダ
薬膳スープ
大豆と豚肉の中国風ネギしょうゆ煮込み
黒米と落花生入りごはん
大根の香味しょうゆ漬け

そして、

IMG_20191222_121225.jpg

デザート:黒ゴマと米粉のペースト
ローズ紅茶

以上でございます。

一品目は「パラグアイ風」に皆さんちょっとびっくりされていましたが、
とてもシンプルな味付けながら豆と根菜の旨みと甘みがぎゅっと入った一口サイズでも温まる煮込みが大変好評でした(^^♪
サラダは対照的に韓国唐辛子と葱の香りをピリッと利かせたシャキシャキ感を楽しめるものを。
白菜と春菊、鍋の具の定番ですが、時々はこうして生で味わうのも目先が変わってよいものです。
但し寒い時期ですので、ドレッシングに温性のものを多用したり、ほかにしっかり温まる煮込み系を組み合わせるなどの工夫をしたいものですね。

メインは、らんぷ店主がよく「中国のポークビーンズ」とご説明している、大豆と豚肉の煮込みです。
生姜と葱を千切りにしてたっぷり加えたしょうゆ味なので、ごはんが進むのは勿論、お腹がほくほくと温まるのが実感していただけます。
豚肉と大豆の組み合わせはタンパク質のアミノ酸バランスが理想的に取れる料理なのだそうです。

デザートは、冬の寒さに弱い腎を補うのにぴったりな、黒のすりごまと米粉を使ったとろりとしたスイーツです。
中国や韓国にある「黒ゴマのおしるこ」を藍布風にアレンジしました。
トッピングのクコの実と合わせて肝腎を補い、エイジングケアが期待できます。

きたまちの店舗でのいつもの養生ランチのほか、薬膳ごはんセミナーや鍼灸・気功の専門家の方とのコラボレーション企画など、
今年も色々な方にお越しいただき本当にありがとうございました。
滅多に外に出ないらんぷ店主ですが(笑)、県立図書情報館や商業施設ミ・ナーラなどのイベントにも出店させていただき、楽しくよい経験になりました。
2019年の営業は終了いたしましたが、年内、店の大掃除をしながら新しい年の養生ランチもまた皆さんにより楽しんでいただけるよう、あれこれ考えて過ごしています。
2020年1月にきたまちで開店して7周年を迎えます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
良いお年をお迎えください。




2019-12-16

今日までの季節の養生ランチコース

こんな感じでしたー!

IMG_20191212_132007.jpg

お品書きは、

カボチャとブロッコリーの粒マスタードサラダ
大根と水菜の自家製味噌ドレッシングサラダ
薬膳スープ
スリランカ風サバのココナッツカレー
黒米と落花生入りごはん
大根の香味しょうゆ漬け

そして、

IMG_20191212_133507.jpg

デザート:黒ゴマのクリームプリン
ローズ紅茶

以上でございます。

一品目は、体を温め・腎を補うという冬の養生にぴったりの組み合わせ、カボチャとブロッコリーです。
ブロッコリーがカボチャ色に染まって見えにくいですが^^;
粒マスタードのほんのりした酸味と辛味が、カボチャの甘さを程よく引き締めてくれます。

お次は大根と水菜、いずれも清熱作用があってイライラやほてりを鎮めてくれます。
特に大根は喉の不調にアプローチしてくれます。
自家製の味噌に血の巡りをよくするニラの刻んだものを混ぜ合わせたコクのあるたれを合わせました。

メインは、血の巡りをスムーズにする青魚のサバと、これまた気血の巡りに良い玉ねぎの千切りをたっぷり合わせたスリランカ風のココナッツカレーです。

ご飯は、腎を補く黒米と、肺を潤す働きのある落花生を茹でたものをブレンド。
落花生のホクホクした触感が好評でした。

デザートは、黒のすりごまをたっぷり入れたクリーミイなプリン。
食べる黒ごまミルク、という感じの陰を補うスイーツです。

明日明後日は店休日をいただきまして、19日木曜日からはがらりと変わったアジアのごはんで皆様のお越しをお待ちしております。
お次のメインは、大豆と豚肉の中国風ネギしょうゆ煮込み。
ごはんが進む、中国版ポークビーンズです。
どうぞお楽しみに。


プロフィール

らんぷ店主

Author:らんぷ店主
アジアのお母さんの味に東洋医学のエスプリを混ぜた、アジア薬膳料理屋を奈良きたまちの古民家で展開。
「あじあの薬膳おばんざい 藍布(らんぷ)」
火曜・水曜定休
奈良市法蓮町1232
℡ 0742-27-1027

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ