FC2ブログ
2019-10-24

薬膳ごはんセミナー(11月)ご案内

(いつものブログはこの下↓↓です)

これまでより更に内容充実、ご家庭で気軽に効率よく薬膳を採り入れるためのポイントをお伝えする、美味しく楽しいセミナーのお知らせです。

今回のテーマは「冬(冷えやカゼ)に備える」です。
漢方養生で大事なのは今だけでなく次の季節に備えること。
翌月以降にぐんと気温が下がった時の体を冷やさない工夫、喉の痛みや鼻水の状態などタイプ別の効果的な食養生など、具体例を交えてお伝えします。
今回は漢方的視点から見た「体質診断チェック」を参加者の方にしていただき、よりご自分に合った食事を含めた漢方養生について学んでいただけるように工夫します。
また、ご家庭ですぐに薬膳づくりにトライできるような「薬膳プチお土産」付き。
季節の養生ランチと薬膳スイーツセットもフルで楽しんでいただけるお得なセミナーです。

日時:2019年11月9日(土)12:00~14:40ごろ
場所:あじあの薬膳おばんざい 藍布(らんぷ)
奈良市法蓮町1232 (近鉄奈良駅から北に徒歩約15分)

料理とお話:藍布店主 里井啓子
(日本漢方養生学協会認定 漢方スタイリスト・養生薬膳アドバイザー)

参加費 4000円(税込。ランチ、スイーツセット、資料、薬膳プチお土産含む)

お申込み:このブログのコメント欄「管理者のみに公開」を選んでいただき、参加者のお名前、人数、連絡先電話番号をお知らせください。こちらからの返信をもって受付完了です。
万が一、こちらからの返信が2,3日たっても届かない場合はお手数ですが店までお電話ください(0742-27-1027)。

当日は筆記用具をご持参ください。調理などの実習はありません。

開催日の2日前以降は参加費の半額、前日及び当日は全額のキャンセル料がかかります。代わりにご参加いただける方があれば、キャンセル料はかかりません。

このセミナーは、「あやごんのゆったり生きよう企画」と藍布との共催です。

IMG_20160922_142108.jpg

IMG_20160922_122919.jpg

IMG_20160922_141029.jpg

↑過去の開催の様子です。
スポンサーサイト



2019-09-24

鍼灸師さんとのコラボ講座ご報告


昨夜は
「きたまちスイッチ~夏の疲れを癒すツボと食養生を教えてもらおう❗~」
開催しました。
鍼灸師の鳥居さんから、本やネット画像だけではなかなか捉えにくいツボの見つけ方や、適度な刺激の方法をわかりやすく伝えていただき、皆さん熱心に聴いておられました。
らんぷ店主は残念ながら養生ごはん準備中でお話あまり聞けなかったのですが(;´д`)

藍布からは、気を補って夏の余熱をとり、体内から潤すと言うテーマに沿った晩ごはんプレートと、ご家庭で採り入れやすい食養生のお話を。

沢山ご質問もいただき賑やかに終わりました😃✌️
ご参加の皆さんが漢方ライフに関心を持っていただけたら、嬉しいです(^-^)

IMG_20190923_181629.jpg
↑手の甲側にあるツボの探し方を解説中。
講師の鳥居さんに、ご自分の手にマジックで印をつけてもらう方もいらっしゃいました。

IMG_20190923_184207.jpg
↑この日の晩ご飯プレート。
しっかり気血を補う食材アイテムを組み合わせた具だくさんの沖縄炊き込みご飯に、ナスの自家製塩糀漬け、春雨のスパイシーな炒め物、ご近所「きたまち豆腐」さんのしっかり大豆の味が詰まった木綿豆腐に特製梅味噌ダレをかけたもの。
食後はインドのオーガニックトゥルシ茶をお出ししました。
2019-09-23

9月23日(月)の営業時間についてお知らせ

(いつものブログはこの下↓です)

9月23日(月)は、夕方からの「きたまちスイッチ第二回」鍼灸とりゐさんとのコラボ企画開催のため、
13時ラストオーダーとさせていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。
2019-09-09

秋のセミナー予告の予告(^^♪

厳しい残暑が続く奈良きたまちですが、
深まる秋のセミナーの企画中ですので、チラッとお知らせいたします。
ご興味ある方はぜひ、日程チェックをお願いいたします(^^♪

11月9日(土)12:00~14:40は、「食べて学べる!薬膳ごはんセミナー」。
美味しく食べて季節の養生についてご家庭で取り入れやすいアレコレについて学んでいただく定番のセミナーです。
今回はもしかしてお得なお土産付き?!ちょっとバージョンアップした内容で、近日中にお知らせいたしますね。

そしてもう一つ、去年は「指ヨガ」でお世話になった健康運動指導士のつじのかずみさんとの「食と運動で、巡りの良い体づくりを目指す」企画です。
開催日時は11月25日(月)10:30~13時ごろの予定です。

こちらの進行具合についてはぜひ、つじのさんのブログをご覧ください↓↓

つじのさんのブログ

↑ここでバッチリ今日までの養生ランチのご紹介いただいてるので、らんぷ店主はもう書かなくってもいいかって感じです(嘘・笑)。

いずれも募集要項決まり次第お知らせいたしますね。
2019-08-30

「清すく酒場」ご報告&明日から営業再開です

27日火曜日、近鉄奈良駅西側にある「遊山ゲストハウス別館」の敷地にて開催された「清すく酒場」(キヨスクサカバ)に、料理を提供しました。
平日の、しかも朝から断続的に雨の降る中でしたが、思いのほかたくさんのお客様にお越しいただき、お酒も料理も楽しんでいただけました(^^♪
いささか不安になりながらも(笑)、がっつり仕込みして行って良かった!

IMG_20190827_175450.jpg

雨続きの今週にぴったりの「冬瓜の干しエビ炒め煮」や、谷町時代の夜の定番人気メニュウ「鶏レバーの生姜煮バンコック風」などなど、お酒に会いつつ勿論肝臓や胃腸のケアも期待できるあじあの薬膳おつまみ、そして豚肉や干し蝦、干しシイタケなど具だくさんの香港式炊き込みご飯のおにぎり、これまた谷町時代のランチメニュウの一つ「台湾式そぼろ丼」のミニサイズなどをご用意。


IMG_20190827_175503.jpg
 ドリンクメニュウはこの『酒場』の女将でもある、藍布のお隣のヴィーガンスイーツ工房Somiさんのオーナーが担当。
美味しい日本酒のほかにも自家製のフルーティなソフトドリンクなどが並びました。

幸いにも営業時間中には雨もかなり小やみになって、ご家族連れのちびっ子たちを中心に大人もゆく夏を惜しんで小さな花火会を楽しみました。
打ち上げ花火を見たりするのはともかく、手で持ってシューシュー燃える花火を楽しむのは何年ぶりだったかな(^^♪

マイペースでゆっくりくつろぐ方、お友達同士で話に花が咲く方々、皆さん思い思いの時間を過ごされていて、ちょっと谷町時代のディナータイムを思い出したりもしました。


前半はこの「清すく酒場」、後半は神戸や大阪のちょっと気になるお店に出かけてあらたなスパイス類や調味料を入手したりしているうちに夏季休業も今日で終わり、明日31日からは通常通り、あじあの薬膳ごはんで皆様のお越しをお待ちしております。
明日のメインは、少しずつ近づく秋を意識した、韓国式のピリ甘辛い炒り鶏です。
どうぞお楽しみに。


プロフィール

らんぷ店主

Author:らんぷ店主
アジアのお母さんの味に東洋医学のエスプリを混ぜた、アジア薬膳料理屋を奈良きたまちの古民家で展開。
「あじあの薬膳おばんざい 藍布(らんぷ)」
火曜・水曜定休
奈良市法蓮町1232
℡ 0742-27-1027

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ