FC2ブログ
2019-03-13

3月9日の薬膳ごはんセミナーご報告

こちらもご報告ちょっと遅くなりましたが、9日に開催した「薬膳ごはんセミナーSpecial・香港の養生ごはんを楽しむ!」、
満員御礼でにぎやかに開催しました(^^♪

今回は、テーマの通り、平均寿命世界一の香港の養生食を楽しんでいただくのがメイン。
1月の香港味の仕入旅で入手してきた乾物や発酵調味料もあれこれたっぷり使って、
らんぷ店主自身もその調理過程を楽しませていただきました(^^♪

IMG_20190309_144222.jpg

当日の献立は、

茹で菜の花の腐乳(フールー)乗せ
豚スペアリブの薬膳美肌スープ
香港の土鍋ごはん風炊き込みご飯
厚揚げと野菜のXO醤炒め

そしてオヤツタイムは

received_411640059400883.jpeg

ハスの実と白きくらげ入り豆腐花
ストレス軽減と美肌を目指す薬膳スペシャルティー

「香港」と言えばイメージする飲茶やアフタヌーンティー、豪華な海鮮中華とはちょっと違った、
香港人の日常食でもあり、漢方薬膳的にも理にかなっていて、もちろん食べておいしい養生ごはんを、
解説を交えながら皆さんに楽しんでいただきました。
近々、香港旅行を予定しているという方もちらほらおられて、旅を前にした具体的なご質問もいただきました(^^♪

次回の「薬膳ごはんセミナー」は、6月1日(土)開催予定です。
詳細決まりましたら、またブログ記事や店頭チラシでお知らせいたします。






スポンサーサイト
2018-12-28

ご報告:ギャルリ・サンクさんでの打ち上げパーティお料理

クリスマスイブの24日は、ならまちのギャラリー「ギャルリ・サンク」さんでの作品展打ち上げパーティと言うことで
薬膳オードブルのご提供でした。

IMG_20181224_155922.jpg

野菜たっぷりと言うリクエストでしたので、
藍布の生春巻、カボチャとクルミの粒マスタードサラダ、豆腐ドレッシングの春菊サラダなどなど、
7種類の料理とデザート一種を皆さまにお楽しみいただきました。

クリスマスシーズンの合同企画展と言うことで、店内もオリジナリティあふれた素敵な作品がずらり。

食後には、アートなロシアの電子楽器「マトリョミン」の生演奏もありました。

IMG_20181224_174729.jpg

ギャルリ・サンクさんではこのマトリョミンの他、俳句や短歌の講座も「サロン・サンク」として展開され、
藍布も以前、一年間「薬膳サロン」でコラボレーションさせていただきました。
アート展示のみならず、様々なカルチャーを体験できる企画を打ち出してこられたギャラリーですが、
2019年1月の末で残念ながら閉店されるとのこと。
でもまた、4月から少し場所と趣きを変えて新たなスタートを切るそうです。
また楽しい企画もご一緒できるかもしれません。



2018-11-01

指ヨガ健康法と薬膳ランチの会、終了しました(^^♪

10月30日(火)、「指ヨガ健康法と薬膳ランチの会」、終了しました。

IMG_20181030_103300.jpg

龍村式指ヨガ・マスターインストラクターの辻野さんから、指ヨガの実践について丁寧で判りやすい指導をいただき、
みっちりと基本の指の動かし方や呼吸法について学んでいただきました。

IMG_20181030_122402.jpg

その後、この日のための「巡りの良い身体作りを目指す薬膳ランチコース」を、参加者の皆さんに楽しんでいただきました。

メインは、ターメリックライスに魚のカレーとサトイモカレーのあい掛けスタイル(^^♪

藍布店主からは、この日のランチコースに使用している、気血水の巡りを良くする食材について、お話させていただきました。
お食事中はまた、辻野さんから指ヨガを自宅で採り入れるためのコツについても補足があったり、参加者の質疑応答があったり、
最初に揃って体を動かしたせいか、初対面同士の参加者のみなさまもお隣同士、和気あいあいとお話されていました。

初めての試みでしたが、
「指ヨガと薬膳ランチで体がほかほかです」
「指ヨガ、自宅でも続けます」「家族にも伝えたい」etc.と、皆さん笑顔で帰られました(^^♪
指ヨガ講師の辻野和美さん、ご参加下さった皆様、ありがとうございました。





2018-06-25

介護についての入門カフェ、開催でした。

先週末の土曜日午後、「ケアマネ美香さんのなぜなにカフェ」が、藍布にて開催されました。

IMG_20180623_144212.jpg

高齢者の増加や介護、認知症についてなど、誰もが当事者になりうるけれど具体的なところがよく判らないまま、漠然とした不安を抱えているひとも多いと言うことで、現役のケアマネージャーの「美香さん」が、高齢者福祉の実情や今後の流れ、実際に介護が必要になった時、どこに相談すればよいか、認知症の検査はいつ受けたらいいか、などなど、判りやすくお話されていました。

IMG_20180623_144227.jpg

IMG_20180623_144145.jpg

お茶とお菓子つきセミナーと言うことで、藍布の薬膳スイーツセット、この日は「カボチャクリームのココナッツミルクとバナナケーキ」、そして、「クランベリーとナツメ入り紅茶」を皆さんに召し上がっていただきました。
高齢者の健康に絡めて、「咀嚼の大切さ」について、らんぷ店主からちょこっとだけお話しさせていただきました。

奈良県内のみならず、他府県からの参加者もあり、皆さん熱心にメモを取ったり質問されたりしていました。

漢方養生のそもそもの目的は「元気で長生き」ですから、高齢化への対応は薬膳屋としても、大事な課題です。
美味しく食べてエイジングに対応する料理やスイーツ、これからも考えて行きたいと思います。



2018-06-11

薬膳料理教室

昨日10日は臨時休業させていただき、名張の料理教室に薬膳料理の講師として出張してまいりました。

藍布での「薬膳ごはんセミナー」や、他の団体にお招きいただいての講師の時は、お話と試食がメインで、
実際に参加のみなさまだけで料理を実習していただくことはらんぷ店主にとっても滅多にないことでしたが、
皆さん手際よく作業をされて、おかず2品とデザート一品を作っていただきました。

IMG_20180610_105419.jpg


出来上がってから一緒に戴き、食事の後にらんぷ店主から薬膳の基本的な考え方などについてお話しさせていただきました。

IMG_20180610_110650.jpg

この日は参加者の方々がご自分で作られた料理を「これ、おいしい~」「うちでも作れそう」と言ってらっしゃるのを聞いて、
いつもとはまた別な嬉しさを感じたらんぷ店主でした(^^♪
アジアの薬膳が、参加の方々にとって親しみやすいものと受け取って戴けていたらと思います。






プロフィール

らんぷ店主

Author:らんぷ店主
アジアのお母さんの味に東洋医学のエスプリを混ぜた、アジア薬膳料理屋を奈良きたまちの古民家で展開。
「あじあの薬膳おばんざい 藍布(らんぷ)」
火曜・水曜定休
奈良市法蓮町1232
℡ 0742-27-1027

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ